JMウェストンが全部で7足になりました(#180×2、#641、#598、#376、#576、#588)
”2018年6月30日”

JMウェストン7足(180×2、641、598、376、576、588)_TOP画像

越石です。

そういうわけで、先日JMウェストン588を手に入れたことで、JMウェストンは全部で7足になりました。これで1週間被りなしでJMウェストンが履けます。

そんなわけでJMウェストン7足を並べました。恒例の並べただけシリーズです。汗だくになって7足並べました。

それでは張り切ってどうぞ。

 

JMウェストン7足(180×2、641、598、376、576、588)

JMウェストン7足(180×2、641、598、376、576、588)

圧巻です。左上から時計回りに641ゴルフ、598ロジェ、黒の180ローファー、タンブラウンの180ローファー、内羽根フルブローグの376、ロングウィングチップの576、そしてネイビーのフルブローグ588です。クラッシックラインばかり7足ですのでボリュームがあります。

JMウェストン7足(180×2、641、598、376、576、588)_フラワー

こうして見ると、新たに手に入れたネイビーの588(左上)も黒っぽく見えますが、実際はもう少し青っぽいです。

JMウェストン7足(180×2、641、598、376、576、588)_2

588はこちらの写真のほうが青く見えますね。いい色です。

JMウェストンの180ローファー2足

JMウェストンの黒とタンブラウンのローファー(180)

こちらはJMウェストンのアイコン的モデルの180シグニチャーローファー2足です。黒はJMウェストン青山店で購入し、タンブラウンは高円寺のサファリで購入しました。サイズは黒が6.5Eでタンブラウンが7Dです。青山店でフィッティングした際もこの二つのサイズで迷ったのですが、2足を交互に履いてみても迷うほどの差です。ただ、やはり7Dのほうが気持ち細身でスタイリッシュに見える気もします。

JMウェストンのJMフルブローグ3足

JMウェストンの588と576と376

そしてこちらがネイビーの588を加えて3足になったフルブローグ達です。巷ではフルブローグ三連星なんて呼ばれています。左からネイビーの588、黒の576、ブラウンの376です。外羽根の588と576は重厚で、唯一内羽根の376はスマートに見えます。どれも超お気に入りです。いずれここに黒の376を加えるのが密かな野望です。
サイズは588がラスト25の7Dで超タイト、576はラスト22の7.5Cで超絶タイト、376はラスト11の8Dで超タイトです。全部サイズは違いますが、どれも同じく超タイトです。フィッティングしないと痛い目を見ます。実はサイズ8.5Eの黒の376を所有していたのですが、あまりにも大きくブカブカだったためすぐに手放すという大失敗をしています。

JMウェストンのロシアンカーフ2足

JMウェストンの641ゴルフと598

こちらはロシアンカーフの2足です。左がこれまたJMウェストンのアイコン的存在の641ゴルフで、JMウェストン青山店で購入しました。右はUチップのロジェこと598です。
所有する他の靴は全てボックスカーフですが、この2足はロシアンカーフという肉厚で丈夫な革が使用されています。ボックスカーフの艶ももちろん良いのですが、このロシアンカーフは表面が少しザラついており、独特の艶を発します。堪りません。ちなみにゴルフと言えばロシアンカーフでしたが、ゴルフも598も新たに生産されるものはボックスカーフとなり、ロシアンカーフのものは在庫のみとの事です。もうほとんど在庫もないようです。生産に手間がかかるなどの理由があるそうですが、今後はハントのみロシアンカーフ仕様になるようです。買っといて良かった。

JMウェストン7足のサイズ感

JMウェストン7足(180×2、641、598、376、576、588)_4

型名ラストサイズサイズ感
376ラスト118D超タイト
598ラスト217Eジャスト
576ラスト227.5C超絶タイト
588ラスト257D超タイト
 ゴルフラスト317D超絶タイト
180ラスト41 6.5E、7D超タイト

上記が所有する7速のサイズ一覧です。ラストもバラバラですので、サイズもバラバラです。共通してほとんどのものが超タイトです。598だけ履きこむうちに少し緩くなってきてます。伊勢丹メンズ館でフィッティングしてもらった時は7Dだと羽根が開き過ぎるのが嫌で7Eで良いだろうと思いましたが、沈み込みを考慮すると7Dで良いかもしれません。他は超タイトですが、いい感じのサイズ感なんじゃないかと思ってます。ちなみに私は典型的な甲高幅広です。足長的にはローファーでは5.5とか6を提案される感じです。履いてみるとタイトなんてもんじゃないです。小指あたりも変形する感じです。ただ、世に聞く「万力締め」とはそういったサイズを履いているのかもしれません。私には無理です。今のサイズでも十分タイトです。

15足中7足のJMウェストン

ちなみに現在15足の革靴を所有していますが、JMウェストンは7足になりましたので、5足のロイドフットウェアを抜いていつのまにか一番になっちゃいました。他はエドワードグリーンが2足、パラブーツのシャンボードが1足の計15足です。仕事でカジュアルな服装が増えた影響で、カジュアルに履けるJMウェストンが自ずと増えた(増やした)という訳です。自然の摂理です。なんとなく次もJMウェストンのような予感がします。

最後に〜7足になったので1週間丸々JMウェストンを履けます

JMウェストン7足(180×2、641、598、376、576、588)_3

所有するJMウェストンは7足、平日は月火水木金の5日、そして土日の2日を合わせると7日になります。こんな偶然があるでしょうか?いや、当たり前です。そんなわけで冒頭の通り、これで1週間被りなしでJMウェストンが履けます。実は今週すでに達成する予定なので、後ほどアップします!

 

JMウェストンの購入はこちら(楽天)

JMウェストンの購入はこちら(Amazon)

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。