【New Balance】ニューバランスM996 GY(グレー)を購入
”2018年11月8日”

ニューバランスM996GR(グレー)_箱と靴

越石です。

そういうわけで、スニーカー買いました。

ニューバランスM996 GY(グレー)です。

当面靴は買わないなんて先日書いた気がしますが、スニーカーは別腹なのでセーフです。雨用にもう一足、スニーカーでも欲しいな〜なんて思ってしまったら最後、気づいたらずっと欲しいと思っていたニューバランスのM996を買っていました。我慢出来ませんでした。

そんなわけで、以下詳細です。

 

ニューバランスM996(グレー)購入

ニューバランスM996GR(グレー)

こちらが今回購入したニューバランスのM996です。色はド定番のグレーです。ニューバランスと言えばこれです。このグレーのM996です。老若男女、猫も杓子も、揃いも揃って、みんなこぞって履いてるやつです。

ニューバランスM996GR(グレー)_真横からの写真

見てください。このシンプルなデザインと渋い色。絶対どんな服にも合わせやすいやつです。これさえ履いとけばオシャレさんです。鉄板です。

ニューバランスのM996とは?

ニューバランスM996GR(グレー)_真横からの写真2

そもそもこのニューバランスのM996というモデルですが、1988年の登場以来、その細みのシュッとしたスタイリッシュなデザインと、優れた機能性によりロングセラーを記録し、990シリーズの名声を不動にしたという、ニューバランスを代表するモデルになります。ニューバランスと言えば多くの人がこの996を思い浮かべるのではないでしょうか。私はそうでした。まさにニューバランスの定番モデルです。つまりニューバランスで1番人気のモデルなわけです。ミーハーの私にぴったりなやつというわけです。
※ちなみに1988年と言えば、私は小学6年生でした。TMネットワークのキャロルを聴きまくっていたあの頃です。

オリジナルと同じスエード×メッシュ仕様

ニューバランスM996GR(グレー)_2

デザインはこれぞニューバランスという、もはやオーソドックスやクラシカルとも言えるもので、素材はスエード×メッシュの登場時のオリジナルモデルと変わらないコンビ仕様になります。

ミッドソール

ニューバランスM996GR(グレー)_ソール写真

ミッドソールにはENCAP(エンキャップ)という、EVA素材(合成樹脂)を頑丈なPU素材(ポリウレタン)に封入した衝撃吸収性に優れた構造になっており、安定性とクッション性が実現されているそうです。履いたらどんなものかレビューします。

ニューバランスM996GR(グレー)_ヒール写真

ヒールのロゴもかっこいいです。

made in U.S.A(アメリカ製)のM996

ニューバランスM996GR(グレー)_正面からの写真

有名な話ですが、996と言っても大きく3つの種類が存在します。ひとつが今回購入したU.S.A製の「M996」。次にアジア製でU.S.A製に比べ軽量化された「MRL996」。そしてレディースの「WR996」になります。

3つの996

モデル名特徴価格
M996アメリカ製、高品質、高価24,840円
MRL996アジア製、軽量化、お手頃価格14,904円
WR996アジア製、レディースサイズ10,692円~

上記の通り、U.S.A製のM996が最も高価で、そのぶん質(素材)も高く高性能だと言われています。ただし、色々調べてみるとアジア製のMRL996も極端に質が悪いわけでもなく、そのお手頃な値段から996の1番の売れ筋となっているようです。街で見る996のほとんどがMRL996だそうです。見た目もスニーカーマニアでもない限り、ぱっと見では分かりません。もちろん私も分かりません。WR996はレディース用ですので、サイズも22cmから26.5cmしかないようです。質も少し安っぽいと言われています。

M996とMRL996で迷う

そんな996ですが、当然M996かMRL996かで迷うことになります。アメリカ製のM996は質が高く、何よりステータスが高い。心の中で優越感に浸れます。しかし値段はスニーカーにしては高額の約25,000円。対してアジア製のMRL996の値段は約15,000円です。
当方、それほどスニーカーにこだわりがあるわけではありません。一瞬、MRL996でも見た目で分かんないならいいかという考えも頭をよぎりますが、曲がりなりにも靴の事ばかり書いているブログで、それはないだろうとアメリカ製のM996にしました。

はい、見栄はりました。

合理的な理由なんかありません。あえて言うならカモンベイビーアメリカでしょうか。ブログなんてやってなかったら迷わずMRL996にしました。無理しました。

M996は廃番?

さて、お目当てのモデルはアメリカ製のM996に決まりました。しかしいざ買おうと思い会社近くのニューバランス原宿店(会社から歩いて5分)や、二子玉川のABCマートなんかに行ってみるも、在庫がありません。二子玉川ではいくつかのセレクトショップも覗きましたが、あっても30周年限定モデルのみ。ニューバランス原宿店でもアメリカ製のM996はもう入ってこないらしく、今M996で在庫があるのは30周年の限定モデルだけだそうです。どうやら近々1400と同様に廃番の噂もあるようです。ちなみに30周年限定モデルの値段は、通常のM996に比べて4,000円ほど高い29,000円程度になります。

29,000円はさすがに高い。

スニーカーが約3万円です。これはさすがに高い。やっぱりMRL996でいいかという考えが再びよぎりますが、どうやらABCマートなどの店舗によっては在庫が残っている場合もあるらしく、一応ダメ元でもう少し探してみることにします。手に入れるのが難しいとなると・・・いや、今ならまだ手に入るかもしれないとなると逆に欲しくなるアレです。タチの悪いアレです。ハンター特有のアレです。俺でなきゃ見逃しちゃう恐ろしく速いアレです。そういう思考になると最悪30周年モデルでも良いとか思っちゃってました。むしろ今も30周年モデルがちょっと欲しい。恐ろしい。

購入はASBee渋谷センター街店

そんなわけで、アメリカ製のニューバランスM996を探して三千里。夜な夜な靴屋やセレクトショップを徘徊します。前述の通り、二子玉川のABCマートや、旗艦店であるニューバランス原宿店にはありません。しかし二子玉川のABCマートではサイズの在庫こそ無いけれど、1400などの一部廃盤モデルが割引価格で販売されていました。それならと、もう少し大きめの渋谷のABCマートなら掘り出し物があるかもと行ってみることにします(原宿のABCマートは改装工事中でした)。まぁ結果、ありませんでした。

フラッと寄ったASBeeでM996を発見

そんなわけで同じ通りで距離にして50メートルほどのASBee渋谷センター街店にも入ってみます。

するとグレーのM996があるじゃない!

だが、油断は禁物です。まだマイサイズが在庫があるかは分かりません。そこで店員さんに在庫を確認します。サイズが分からないので一応26.5cmから27cmがあるか聞いてみます。

あるじゃない!

正確には27cmはなく、26.5cmと27.5cmがありました。まずは26.5cmを履いてみます。

ぴったりじゃない!

念のため27.5cmも履いてみますが、さすがに大きいです。履けなくはないけど。26cmは試していませんが、26.5cmで幅がちょいキツめ、もしくはちょうど良い感じだったので、まぁ大丈夫でしょう。ちなみに革靴のフィッティングと違い、特に店員さんが念入りにチェックしてくれるわけじゃないです。あくまで自分の感覚頼りです。フィッティングに対しての過保護化が進んでいます。

1400も試着

他に1400のネイビーやグレーだけどNのマークや紐がライトブルーのモデルが20%オフでありましたが、色はやっぱり定番のグレーが良いと見送りました。でもネイビーはちょっと欲しいかも。

アプリ登録で10%オフ

値段は定価は税込24,840円ですが、なんとその場でアプリ登録すれば10%オフのクーポンが使えるらしく、さっそく登録して割引してもらって22,000円くらいになりました。ありがとうASBee!

他に迷ったモデル

ちなみに今回のM996購入にあたり迷ったモデルがいくつかあります。まずは996と同じくらい人気の高い1400というモデルと、996のひとつ前のモデルを復刻した995というモデルです。1400はニューバランスのフラッグシップモデルです。しかもこちらも廃番になったばかりで現在店頭に並んでいる在庫で終了だそうです。前述の通りASBeeにあったのですが、色が気に入らず見送っています。
次が995です。こちらもアメリカ製で996からハイテクなデザインを取り除いたようなクラッシックなデザインが魅力です。あとは検索ボリュームが996に比べ少なくお手頃だということです。せっかく記事にするならSEOで上げて上位表示したい。でもM996なんかは競合(ニューバランスマニア)が多すぎて、今さら参入するのは現実的ではありません。その点995ならワンチャンあるかもって考えてましたが・・・

やっぱり1番人気のM996にしました。

だってミーハーですもん。1番人気のやつが欲しいです。

最後に

ニューバランスM996GR(グレー)_真上からの写真

そんなわけで、ずっと欲しかったグレーのニューバランスM996を購入しました。スタンスミスを購入した時もこのM996と迷ったのですが、結局は購入です。そういう我慢が出来ない人間です。ダメ人間です。
このM996もスタンスミス同様、公園、雨の日の通勤とバリバリ履いていこうと思います。カモンベイビーアメリカ。

ちなみにスタンスミスの時は起きなかった衝動なのですが、このニューバランスについては色違いや型違いが気になって気になって仕方ありません・・・やばいです。

 

 

 

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。