バブアービデイルSL「シェイプメモリージャケット」を購入!ノンオイルドでサラッと着こなす

[記事公開日]2019/11/16

越石です。

そういうわけでちょっと前になりますが、バブアー(Barbour)の「ビデイルSL シェイプメモリージャケット」を購入しました。

なんか服の紹介とかコーデとか、もはやファッションブロガーみたいで書くのを躊躇していたのですが、せっかくのネタ&手に入れたのが嬉しくて書いちゃいました。ここは私の日記帳だ。チラシの裏に書かなくてもいいんだ。な!

 

バブアーとは?

まずは「バブアーとは?」です。皆さんご存知だと思いますが、1894年にイギリスのサウスシールズで創業されたアウトドアアイテムを主力とした衣料品メーカーです。オイルを塗った防水性の高い「オイルドジャケット」が有名で、古くはイギリス王室やハンティングを楽しむ貴族、そして現在でもアウトドア愛好家はもちろん、スティーヴ・マックイーンなどの著名人の着用により、ファッションアイテムとしても大変人気の高いブランドになります。

 

人気モデル「バブアービデイルSL」

バブアーの人気モデルとしてまず「ビデイル(BEDALE)」が挙げられます。ビデイルは腰あたりのスタンダード丈で、首回りから脇まで斜めに切り替えのの入ったラグランスリーブ、少し高めの位置にあるハンドウォーマー(ポケット)、袖口のリブ等の特徴があります。

日本人の体型に合わせた「SLシリーズ」

また日本では「SLシリーズ」が人気で、定番に比べ、襟を小ぶりにし、日本人の体型に合わせて身幅や袖幅も細身にしたスリムフィット仕様の現代的なスタイルが特徴になっています。

一癖あるオイルドジャケット

そんなビデイルも「オイルドジャケット」が定番になります。オイルドジャケットはコットン生地にオイルを染み込ませた素材が使用されており、防水性と通気性を両立し、そして機能性、耐久性など高機能で人気が高い反面、匂いやお手入れ方法など、取り扱いには一癖あるようです。

オイルの匂いがキツい

新品時はそんなに嫌な匂いではありませんが、時間が経ちオイルの劣化が進むにつれ匂ってくる場合があるようです。
実際、古着屋で少しくたびれたオイルドジャケットを試着しようとしたことがあるのですが、あまりの匂いのキツさに断念したほどです。
また、人が多い場所(電車等)ではオイルを周りの人に付着させてしまうこともあるようで注意が必要とのことです。

オイル抜きする人も

ですので、お湯と洗剤で洗ってしまい、いっそオイル抜き&匂い抜きをしてしまう人もいるそうです。雑誌でリゾルトの林さんも熱湯で洗ってしまうって言ってましたね。
※ただし、縮んだり、色抜け、保証対象外になるなどの注意も必要です。

 

バブアービデイルSL シェイプメモリージャケット(ノンオイルド/ネイビー)

バブアービデイルSL シェイプメモリージャケット ノンオイルド(ネイビー)の画像

前置きが長くなりましたが、こちらが今回私が購入した「バブアービデイルSL シェイプメモリージャケット ノンオイルド」のネイビーです。

オイルドジャケットは一癖あると書きましたが、何かにつけてめんどくさがり屋の私が購入したのは・・・

そう、「ノンオイルド」です。

何やら健康志向が高めのヘルシーな響きですが、つまりは、「普通の生地」です。

シェイプメモリー素材

普通の生地と書きましたが、正確には「シェイプメモリー素材」という、高密度に織られたポリエステルの「軽量な素材」で、シワも表面を撫でるだけで戻る「復元性」があるのが特徴の生地になります。ですので丸めてバッグに収納するなんて使い方が出来るようです。

インナー無し

バブアービデイルSL シェイプメモリージャケット ノンオイルド(ネイビー)のインナーの画像

通常のビデイルはインナーが装着出来るようになっていますが、こちらのシェイプメモリーシリーズは、インナーが装着できないようです。
公式サイトには「春にぴったり」なんて書いてあるくらいなので、あくまで春や秋にサラッと羽織るのがコンセプトなんですね。
そんなわけですが、私は基本暑がりなんで、冬でも普通のインナーを着込んでなんとか出来ないか試してみようと思います。ダメならダウンとか着ます。

ベトナム製

原産国は通常のビデイルが英国製なのに対し、ベトナム製になります。なんとなく英国製には憧れます。

サイズは36

サイズ36のタグ画像

サイズは36です。身幅53、着丈75もありますので、バラクータとかなら38〜40ほどのサイズ感です。少し大きめなのかもしれません。

▼サイズ表

サイズ着丈身幅ゆき
3472.051.082.0
3675.053.086.0
3878.055.588.0
4079.057.589.0
4279.558.590.5

【バブアービデイルSL シェイプメモリージャケット 製品情報】

  • ブランド:Barbour (バブアー)
  • 商品名:ビデイルSL(BEDALE) シェイプメモリージャケット(ネイビー)
  • 品番:MCA0493
  • 素材:(本体)ポリエステル 100%、(コーデュロイ部分)綿100%
  • 生産国:ベトナム
  • 定価:35,200円 (税込)

バブアービデイルSL シェイプメモリーコーデ

さっそく着てみました。いつものごとく恥を忍んで公開しています。あくまで私のようなファッションにそこまで詳しくない人間が着たらどうなるかの参考に。(なるのか?笑)

バブアービデイルSL×リゾルト711

▼ボーダーインナー

リゾルド711×バブアーのコーデ画像

バブアーと言えばリゾルトです。林さんもバブアーを愛用しています。そんなわけでリゾルト711に合わせてみました。太めの711とすっきりしたシルエットのビデイルSLがいい感じです。丈も長過ぎず短過ぎずバッチリです。後述しますが、ほんとこの丈で悩みました。インナーはチャンピオンのボーダーTシャツです。

リゾルト711の『太いシルエット』が今の気分【購入レビュー】

▼グレースウェット

リゾルド711×バブアー(インナーにグレースウェット)のコーデ画像

こちらもリゾルト711とバブアービデイルです。インナーをループウィラーの半袖グレースウェットにしてみました。

RESOLUTE[リゾルト] デニムパンツ 711

バブアービデイルSL×黒パンツ

ネイビーバブアービデイル×黒チノパンのコーデ画像

こちらは黒の気持ち細身のチノパンに合わせた写真です。こちらはこちらでバブアービデイルのボリュームが出て良い感じです。インナーは先程と同じくループウィラーの半袖グレースウェットです。そんなわけで使い勝手は良さそうです。

ループウィラーを『セール価格』で購入する方法はこれ!

ずっと買おうか迷っていたバブアー

インスタグラムなんかを見て、リゾルトはじめ、ループウィラー、バラクータG9など買ってきたミーハーな私です。当然バブアーもずっと気になっており、去年は御殿場のアウトレットから、二子玉川の高島屋、銀座シックスなど周りまくり、財布には5万円を忍ばせ買う直前までまでいっていたのですが、肩幅や丈感や形に違和感を覚えあと一歩のところで購入には至っておりませんでした。
そんな肩幅や丈感ですが、もしかすると38を中心に試着していたのが要因なのか、(もしくはシェイプメモリーとはインナー有無の関係でサイズ感が違うのか)、とにかく38では丈が少し長く、ダボっと大きめに感じたわけです。

「バラクータG9」購入レビュー!定番のスイングトップで春と秋冬を満喫

パンツを穿き直して試着

そんなところにセカンドストリートで、ほぼ未使用のシェイプメモリーのビデイルSLを見つけたわけです。実は試しに試着したところ、最初はあまりしっくりきませんでした。しかしその時穿いていたネイビーのチノパンとネイビーのビデイルという組み合わせがダメなんじゃないかと、一回家に戻ってリゾルト711に穿き替えてから試着してみると、驚くほどバッチリ。やっぱジーンズは万能です。
そんなわけで、古着とはいえ少しお高めの値段でしたが、購入しちゃいました。妻からは「高いじゃん」「アウターいっぱいあるじゃん」「このろくでなし」「ハゲ」など色々言われたのですが、「だって去年からずっと探してたじゃん」と、妻も散々連れ回して探していたことを思い出してもらい、なんとか事なきを得ました。

最後に

これで、去年手に入れたユナイテッドアローズのダウンジャケット、バラクータG9、そしてこのバブアービデイルSLなどなど、今年の冬はアウターも色々着回しが出来そうです。

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。