JMウェストンのゴルフ(J.M.WESTON #641 GOLF)を青山店で購入
”2017年3月7日”

JMウェストン ゴルフ(J.M.WESTON #641 GOLF)の写真_トップ画像

越石です。

JMウェストンのゴルフ(J.M.ウェストン#641 GOLF)を表参道のJMウェストン青山店にて購入しました。そう、新品で買い直しました

「買い直した」と書いた通り、実は昨年の12月に中古のゴルフを購入したばかりです。今回その中古のゴルフを売却して新品のゴルフを買い直したわけです。中古で購入したゴルフもかなりのお気に入りだったのですが、同じ靴を二足所有していても勿体無いので売却しました。もちろん今回の購入資金の足しにもさせて頂きました。

購入したJMウェストンのゴルフ

購入の経緯はさて置き、まずは今回購入したJMウェストンのゴルフの写真です。

JMウェストン641 ゴルフ

JMウェストン ゴルフ(J.M.WESTON #641 GOLF)の写真_横

こちらがやっぱり新品で買っちゃったJMウェストンのゴルフです。清水の舞台から飛び降りました。さすがの私も少しドキがムネムネしました。でも飛び降りるだけの価値がJMウェストンのゴルフにはあります。わざわざ新品で買い直す価値があると思ったわけです。もう素晴らしいの一言です。

色はスタンダードな黒(ブラック)

JMウェストン ゴルフ(J.M.WESTON #641 GOLF)の写真_スタンダードなブラック

色はもちろん黒(ブラック)です。二足目〜三足目なら茶色やネイビー、もしくはグレインレザーなんかも良いと思うんですけど、やはり一足目はスタンダードな黒です。ブラックです。黒ならオンオフ使え万能です。

素晴らしい革質~プレメンテ(お手入れ)

JMウェストン ゴルフ(J.M.WESTON #641 GOLF)の写真_素晴らしい革質

やっぱり革がいい感じです。指で押してみるとキメ細かい皺が入るのを確認出来ます。それでいて肉厚なので耐久性の高さも伝わってきます。そんな肉厚の革は通常のカーフに比べほんの少し表面がザラついているようにも感じます。こちらは通常のカーフレザーではないようで、箱には「BLACK RUSSIAN」との記載があります。JMウェストンではこのゴルフに限らず、色によって革の種類が異なることが多いようです。
さっそくプレメンテとしてアニリンカーフクリームを塗布してブラッシングしましたが、めっちゃ光ります。艶々です。これ、やばいやつです。独特の光り方をします。内側から光るやつです。もちろんつま先は軽く鏡面仕上げ。何でも鏡面にしてしまう性癖があります。

唯一無二のデザインであるゴルフ一択

JMウェストン ゴルフ(J.M.WESTON #641 GOLF)の写真_唯一無二のデザイン

JMウェストンにはこのゴルフ以外にも有名なローファーや、ストレートチップ、セミブローグなどたくさんのコレクションがあるわけですが、今回は脇目も振りません。ゴルフ一択です。唯一無二のデザインであるゴルフ一択だったわけです。店に入るなり開口一番「黒のゴルフください」と店員さんに元気よく伝えました。

JMウェストン ゴルフ(J.M.WESTON #641 GOLF)の写真

デザインはオーソドックスな外羽根のUチップ。ぽってりとした丸いフォルムが特徴です。エドワードグリーンのドーバーやクロケット&ジョーンズのモールトンにあるような「つま先の縫い目」が無く、一枚の革で繋がっているため、コロンとした愛くるしい表情を見せます。堪りません。ついつい鏡面にしたくなります。

別名ジャーナリストシューズ

JMウェストン ゴルフ(J.M.WESTON #641 GOLF)の写真_別名ジャーナリストシューズ

ちなみに元々は名前の通りゴルフ用の靴だったようですが、油分を多く含み耐水性に優れたアッパーと、ラバーソール(リッジウェイソール)を組み合わせたタフなゴルフは、別名「ジャーナリストシューズ」とも呼ばれ、足で稼ぐと言われる記者に好まれているようです。

JMウェストンオリジナルデザインのリッジウェイソール

jmウェストンゴルフのリッジウェイソール

前述の通りゴルフのソールにはラバーソールのリッジウェイソールが使用されています。タイヤメーカーのミシュランが開発したこのソールは、耐朽性、耐水性、グリップ力に定評があり、私も一度は履いてみたかったソールになります。ちなみにデザインも良いです。(ゴルフに使用されているリッジウェイソールは通常のものとは異なり、よく見るとブランド名のJMの文字が象れています)

何十年も変わらないデザイン

JMウェストン ゴルフ(J.M.WESTON #641 GOLF)の写真_何十年も変わらないデザイン

それにしても本当にゴルフはかわいい。いや、かわいいだけじゃなく気品を感じます。JMウェストンのローファーは100年変わらないデザインだそうですが、このゴルフも1960年代の登場からすでに60年近くも経過しているモデル。まさに洗練されたデザインなわけです。

JMウェストン ゴルフの価格

さて、そんなJMウェストン ゴルフの気になるお値段なんですが、2017年3月現在は・・・

118,800円(税込)

です。価格については公式HPにも載っていないですし、ちょくちょく値上げもするみたいですので店頭で確認する事をおすすめします。

JMウェストン ゴルフ(JM WESTON 641 GOLF)詳細データ

JMウェストン ゴルフ(J.M.WESTON #641 GOLF)の写真

ブランド J.M. WESTON(ジェイエムウエストン)
モデル 641 GOLF OXFORD
ブラック
ラスト ラスト31
製法 グッドイヤーウェルト製法
甲革 ロシアンカーフ(BLACK RUSSIAN)
靴底 リッジウェイソール
生産国 フランス
サイズ 7D
定価 ¥118,800(税込)

JMウェストンのゴルフを買い換えた理由

冒頭の通り私はすでにJMウェストンのゴルフを所有していました。ただし中古での購入です。そのゴルフは中古といえど非常に状態も良く、それなりにサイズも合っており(合っていたつもり)、靴自体への不満は本当になかったんです。しかしゴルフを履いてみて、磨いてみて「ゴルフの魅力」にハートをズキュンとやられちゃったんです。その端正なデザインや、所有する靴の中でも異彩を放つ革質の虜になっちゃったわけです。もう鷲掴みです。
そしたらもうあれです。JMウェストンでちゃんとフィッティングしてもらって、JMウェストンで購入して、JMウェストンで購入した新品のゴルフを自分で一から育ててみたくなっちゃったんです。特別な一足にしたくなっちゃったんです。それくらいゴルフに惚れちゃったんです。

他の靴への誘惑

でも迷いました。
すでに所有しているゴルフを買い直す必要が本当にあるのか?
またこの金額を出すならマスターロイドが1足(7万円)と、さらにもう1足それなりにいい靴(5万円)が買えちゃいます。
さらにヤフオクならちょっと資金を足せばエドワードグリーンのドーバーやチェルシーやバークレーも新品や未使用品が買えちゃうかもしれません。

でもやっぱりJMウェストンのゴルフを買うことにしました。それくらいゴルフに惚れちゃったんです。

※マスターロイドはまた買います。逆に続けて買い過ぎている事に躊躇してます。ちゃんと履いてもらいたいと言うロイドフットウェアのコンセプトに反しているようで・・・商売的には1足でも売れたほうが良いのは分かってますが・・・支店があればもう少し買い易く・・・いや、どうせなら浦上さんから買いたいな。

JMウェストン青山店で購入

そういうわけで、JMウェストンのゴルフを扱っている所と言えば、青山の直営店、三越や伊勢丹などの百貨店、そしてトゥモローランドなどありますが、そこはやっぱり直営で旗艦店のJMウェストン青山店で購入です。表参道なので職場から近いこともありますが、何より・・・

飲み物が出るらしいから!

これです。飲み物分お得です。これはお小遣い制のサラリーマンにとっては非常に大きいポイントです。ちなみにエビアンでした。フレンチアルプスですね。フランスだけに。

とまぁ飲み物はさすがに冗談として・・・本当の理由は、せっかくなら旗艦店で接客されてみたいというミーハーな理由からです。それだけです。飲み物じゃないです。飲み物嬉しいですけど。歳なのかいつも喉カラッカラですし。

噂のタイトフィッティング~ゴルフのサイズ感

そんなわけでフィッティングです。

JMウェストンのサイズ感は他のブランドに比べ一回り大きいと言われています。そして超タイトフィットでギチギチのサイズを履き、馴染むまでの長い期間を「修行」と表現し、そのタイトさは万力締めと揶揄されることもあるほど。おそらく私の想像以上にタイトフィッティングなんだと思われます。

そんな噂が頭をよぎりつつ、早速足のサイズを測ってもらいます。そしてやんわりと修行を要するようなタイトフィッティングは避けてもらうよう伝えると、「いくつかサイズを提案するので履きやすいサイズで構いませんよ^ ^」との事。良かった。まぁ最近はそこまでタイトフィッティングは勧めないとも聞きます。

サイズは7D

そんなフィッティングの結果、サイズは7Dに落ち着きました。

まず最初は足の寸法通りだと言うものを履きます。これ、やばいくらいキツい。サイズを聞くと5.5Eとの事。これはとてもじゃないけど無理です。ブックオフにあった中古のゴルフと同じサイズでとてもじゃないけど無理だったサイズです。気を取り直して次は上のサイズをという事で6.5Eを履いてみます。悪くはない。ただし私の足は小指の付け根らへんの幅が広いらしく、その部分の革が膨らみ少し出っ張っているとの事です。踵はほんの少し浮くような気がします。次に幅に合わせて7Dを履きます。幅は大丈夫ですがやはり踵が若干浮きます。ただ店員さんが言うには、ゴルフは履き口が広く、踵が浅いためどうしても浮きやすいそうです。でもまぁ気にならない程度です。なんせこれまで8Dを問題なく履いていましたからね。もう一度紐をしっかり締めてみると問題ありませんでした。ちなみに7Dでも十分タイトフィットです。フィッティングを終え、当日履いて来た自称ジャストフィットのクロケット&ジョーンズのオンスロー(7.5E)に履き替えた際、ゆるゆるに感じたほどです。

そんなわけでサイズは7Dに決定です!

ちなみにこの辺のサイズの方が一般的に多いようで、6や6.5は茶色しか在庫がないようです。たまたま7Dに黒があって良かった・・・最悪百貨店やトゥモローランド巡りになるところでした。

追記:超タイトフィットでした・・・

購入したJMウェストンのゴルフを履く~1回目

ゴルフ購入における注意事項

支払いを終えて最後に注意事項をいくつか説明されましたので覚えている範囲で。

・純正修理について

JMウェストンの純正部品を使用した修理ですが、一度でも他の修理屋さんで修理してしまうと純正修理は受け付けてくれないとの事です。厳しい。たぶん私は純正にはそんなにこだわらないと思いますが、何か修理が必要になったら考えようと思います。

・踵の穴

踵に小さい穴が開いていますが、吊り込みの際に必要なもので、この穴が広がって故障したりはしないので安心してくださいとの事です。スコッチグレインみたいですね。ちなみに江戸っ子の粋な反抗心の名残ではありません。

Uチップだけで7足

さて、このJMウェストンのゴルフを含めると所有するUチップは8足になります。エドワードグリーンのドーバーが3足に、クロケット&ジョーンズのONSLOWが1足、そしてパラブーツのシャンボードに、ロイドフットウェアのセールで手に入れたマスターロイドのアマーシャム、同じくロイドフットウェアでJシリーズのUチップ、そして今回のゴルフとなります。もしかすると私はUチップがすっごく好きなのかもしれません。もしかしなくても好きですね。
ただ、Uチップは危険な履き物です。一歩間違えればただのぽってりとしたおじさんの靴に思われる危険を伴います。「この靴は10万、20万もするんだぜ」なんて悦に浸っているのは本人だけかもしれません。自己満足です。でもそんな危険な履き物だからこそ人はUチップに惹かれてしまうのかもしれません(超適当)。

ゴルフとシャンボード

比較対象としてよく似たデザインのパラブーツのシャンボードが挙げられます。前回ゴルフを探していた際はシャンボードと悩みましたが、すでにシャンボードはマロン(茶色)を所有していたので、黒のゴルフを探すことにした経緯があります。よく見るとデザインも全然違います。いい意味で無骨なシャンボードに対して、ゴルフには気品を感じます。ただ単に価格の先入観があるだけかもしれませんが。
ちなみに油分を多く含んだ革で雨に強いと言われるシャンボードですが、ゴルフも油分を多く含んだ肉厚な革で雨に強いようです。リッジウェイソールも雨の日に大活躍です。(私が雨の日に履くかは別問題)

【参考】J.M. WESTON(ジェイエムウェストン)とは

JMウェストンは1891年にフランス中部のリムーザンで創業された老舗の紳士靴ブランド。1922年にパリへ出店した際にブランド名を「J.M. WESTON」と名付けますが、開業当初は、創業者エドゥアール・ブランシャールの名前から「ブランシャール」というブランド名でした。
※「JM」が何の略なのか調べても出てきません。誰か教えてください。
1980年代に名門タンナーの「デュプイ」を買収し、皮革の生産からトータルで手がけることが出来る数少ない靴ブランドになります。(※2015年11月にエルメスにデュプイ社を売却したようです。
1986年ニューヨークに海外初の出店をし、1993年には東京にも路面店をオープンをさせます。

JMウェストン取扱店

J.M.WESTONE 青山店

住所 〒107-0062 東京都港区南青山5-11-5 住友南青山ビル1F
最寄駅 表参道駅 B1出口 徒歩4分
営業時間 11:00~20:00(定休日:無休)
電話番号 03-5485-0306
地図 JM WESTONE 青山店地図
HP http://www.jmweston.fr/jp/les-boutiques

その他、百貨店やトゥモローランドなどで取り扱いがあるようです。

最後に〜JMウェストンのゴルフを購入して

JMウェストン ゴルフ(J.M.WESTONE641 GOLF)

中古ゴルフの購入記事からコンテンツの移管をしたりもしたので思わず長文となってしまいました。(デジャブじゃありません)

そんなわけで、とうとうJMウェストンのゴルフJMウェストン青山店新品で手に入れました!

これで胸を張ってJMウェストンオーナー&ゴルフオーナーって言えます!

 

 

※シューツリーが中古なのは内緒です。

関連記事

JMウェストンのゴルフ(J.M.WESTON #641 GOLF)を青山店で購入」への2件のフィードバック

  1. 白鳥

    写真からゴルフの素晴らしさが伝わってくる。。羨ましいw

    表情付いた写真も期待してます!!

    さりげなーくあの靴の数が減ってる

    返信
    1. 越石 投稿作成者

      コメントありがとうございます!
      さりげなく二足減ってます(笑)

      返信

メールアドレスが公開されることはありません。