エドワードグリーンのドーバーを履きました
”2016年9月3日”

越石です。

そういうわけで先日購入したエドワードグリーンのドーバー(Edward Green Dover)をさっそく履きました。実は昨日履いてました。

エドワードグリーン ドーバー×グレーのパンツ

エドワードグリーン ドーバーとグレーのパンツ(コーディネート)

当日は外出もないためカジュアルにグレーのパンツと上は黒のポロシャツ。明るいパンツにもよく合っているんじゃないでしょうか。

エドワードグリーン ドーバーとジーンズ(コーディネート)

そして本日は休日、ジーンズにカジュアルに合わそうと思いましたが、雨が降るという予報ですので履いて写真だけ撮りました。すっごくいい天気なんですけどね。

エドワードグリーン ドーバーの履き心地とサイズ感

さて、エドワードグリーンのドーバーを履いてみての感想です。普段マイサイズは「7.5E」程度なのですが、今回のドーバーは「8.5D」。少し緩いかもしれないという不安がありましたが、全くそんなことありませんでした。むしろタイトです。見ての通り羽根も開き気味です。そして踵が包み込むように内側にラウンドしており、紐を解かずに履いたり脱いだりは無理っぽいです。ですのでもちろん踵が浮くなんてことはあり得ません。すごいフィット感です。しかしなぜか少し疲れました。内側の革も柔らかく履き心地も良いのですが、なぜか歩くと疲れます。そこら辺の要因はまた履いてみて確認します。

そんなわけで、まずはカジュアルもバッチリそうなエドワードグリーンのドーバーでした。

次回はスーツにチャレンジです。

 

エドワードグリーン ドーバーの購入はこちら

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。