さっそくマスターロイドのアマーシャムを履いて出勤
”2017年1月4日”

越石です。

今日から仕事初めです。

新年一発目は昨日ロイドフットウェアのセールで購入したばかりのマスターロイド「アマーシャム」です。

昨日の夜は今日から仕事という現実を中々受け入れられなかったのですが、これでなんとかテンション上げてきます。

マスターロイド「アマーシャム」×綿パン

マスターロイドのアマーシャムと綿パン

今日は特に外出もありませんので紺の綿パンです。カジュアルなチェスナットのUチップなのでいい感じなのではないでしょうか。

マスターロイドのアマーシャムと綿パン_横から

落ち着いた色なのでスーツにも問題なく合いそうです。

アマーシャムの履き心地

さて、問題の履き心地ですが、やはり若干大きい気がしないでもないです。しかし許容範囲な気もします。でもベストなのはハーフサイズなり下なんだろな・・・返りがついたり、沈み込みが進むとまた印象変わりそうです。

履き皺は今のところ深く入るわけでもなくいい感じです。革は柔らかく靴の中も快適です。

レザーソールはよく滑りそうです。ちなみにソールの仕上げが美しければ美しいほど履くのためらっちゃいます。もったいないです。

以上、家から駅、駅から会社までの計20分歩いた感想です。

ホワイトホールウェルハムはそのデザインからどうしてもかしこまった時の出番になりがちです。しかしカジュアルで尚且つオンオフ行けそうなアマーシャムは、3足の中でも出番が増えそうです。

そんなわけで今年も一年がんばろ。

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。