ループウィラー×BEAMS別注「ネイビースウェット」を購入

[記事公開日]2019/02/14[最終更新日]2019/07/14

越石です。

もう誰にも止められません。またループウィラーのスウェット買っちゃいました。今度はBEAMS PLUS(ビームスプラス)別注品でネイビーのスウェットです。

でもしょうがないんです。だって、ZOZOTOWNで30%OFFだったんです・・・

それでは詳細です!

 

LOOPWHEELER × BEAMS PLUS / ネイビースウェット

ループウィラー×BEAMS別注「ネイビースウェット」折り畳まれた画像

こちらが今回購入したLOOPWHEELER × BEAMS PLUS (ループウィラー×ビームスプラス)別注品のネイビースウェットです。正式名称は「アスレチッククルーネック スウェット」と言うようです。もちろん生地はループウィラーのこだわりである旧式の吊り編み機でじっくり丁寧に生産されています。

【ループウィラー×BEAMS別注「ネイビースウェット」】

  • ブランド:BEAMS PLUS×LOOPWHEELER
  • 商品名:アスレチッククルーネック スウェット
  • メイン素材:綿
  • 素材構成:綿100%
  • 価格:15,120円(税込)

ループウィラーをAmazonで購入

BEAMS PLUS別注品の特徴・仕様

ループウィラー×BEAMS別注「ネイビースウェット」の画像

こちらのLOOPWHEELER × BEAMS PLUSのスウェットですが、別注品というだけあって、細かい点で本家と仕様が異なります。

①前後にV字ガゼット

ループウィラー×BEAMS別注「ネイビースウェット」前面のV字ガゼットの画像

ループウィラー×BEAMS別注「ネイビースウェット」後ろのV字ガゼットの画像

まず何より大きな特徴として、本家のLW250が前だけにV字のガゼットが付くのに対し、BEAMS PLUS別注品は「前後にV字のガゼット」が付きます(LW01は両V字ガゼット)。けっこう大きな違いですので、見る人が見れば「お、BEAMS PLUSの別注品や」となるはずです。このV字ガゼットはもともと補強や汗止めなどの役目があるらしいので、頭もデカくて、汗っかきの私にはぴったりの仕様のようです。

②ミドルウェイトのスウェット生地

スウェット生地の厚みにも違いがあります。LW01がヘビーウェイト、LW250がライトウェイトなのに対し、BEAMS PLUS別注品はその中間にあたる「ミドルウエイト」のスウェット生地が使われています。耐久性と軽さのいいとこ取りというわけです。実際に着てみた感じでも、ライトウェイトのLW250に比べて若干肉厚なのが分かります。ですので、まだ肌寒さの残る春先にも良さそうです。

③袖のアイコンタグの色

ループウィラー×BEAMS別注「ネイビースウェット」のタグ画像

左:本家タグ、右:BEAMS PLUS別注のタグ

袖に付いたループウィラーのアイコンとも言えるタグの色も違います。LW01やLW250が「青地に白文字」なのに対して、BEAMS PLUS別注品は「白地に青文字」の仕様になります。青地に白文字だと、ネイビースウェットの場合あまりタグが目立たないことになりますが、白地に青文字の仕様ならばっちりタグをアピール出来ます。まさに私のようなミーハー向けの仕様というわけです。

④ダブルネームのタグ

ループウィラー×BEAMS別注「ネイビースウェット」の首元のタグ画像

首元のタグもBEAMSの文字が入ったダブルネーム仕様になっています。ハンガーから取るたびに「ああ、BEAMS PLUSの別注品だな」と感じるわけです。

⑤色味の違い

ループウィラーのBEAMS別注「ネイビースウェット」とLW250の色の違い

ジップパーカーとの比較になりますが、同じネイビーでも色味が異なり、BEAMS PLUSの別注品のほうが明るいネイビーになるようです。並べるまで気づきませんでした。

⑥サイズ感の違い

サイズも微妙に異なります。

LW250サイズ着丈身幅
S64cm49cm
M68cm52cm
L72cm55cm
BEAMS PLUS別注
スウェット
サイズ着丈身幅
S63cm47cm
M65.5cm50cm
L66cm53cm

LW250と同じMサイズですが、着丈が2.5cm短く、身幅も2cm小さくなり、ちょうどSとMの間(私はドM)のようなサイズ感です。前に一度ビームス二子玉川さんで試着してみた事があるのですが、Mサイズでちょうど良さそうでした。

 

BEAMS PLUS別注ループウィラー「ネイビースウェット」コーデ

①BEAMS別注ループウィラー「ネイビースウェット」×ジーンズ(リゾルト712)コーデ

ループウィラー×BEAMS別注「ネイビースウェット」とジーンズ(リゾルト712)のコーデ画像

さっそく着てみました。まずは無難にジーンズ(リゾルト712)に合わせてみました。ジーンズに合わないものはありません。鉄板です。むしろファッションに疎い私は鉄板しか試せません。
で、BEAMS PLUS別注のループウィラー「ネイビースウェット」ですが、思った以上に青みが強く、明るい色に感じます。

②BEAMS別注ループウィラー「ネイビースウェット」×白チノパンコーデ

BEAMS別注ループウィラー「ネイビースウェット」×白チノパンコーデ

こちらはループウィラー「ネイビースウェット」に白のチノパンにを合わせてみた写真です。明るめのネイビーと相まって爽やかなんじゃないでしょうか。

 

購入はZOZOTOWN

今回、購入はZOZOTOWNです。初ZOZOです。通常セールにはかからないループウィラーのスウェットですが、ZOZOTOWNなら魅惑の30%OFFだったからです!

ARIGATO価格で初月は30%OFF

何かと話題のZOZOのARIGATO価格ですが、入会特典として初月(入会後30日間)はなんと30%OFFになります。しかも年会費だと3,000円ですが、月間プランだと500円になります。つまり今回のケースだと定価15,120円に対して、ARIGATO値引きがマイナス4,536円となりますので、月間プランの500円を払っても4,000円もお得になります。仮に一度しか権利を使用しなくてもすでに元が取れています。そんなARIGATO値引き、メーカーやブランドにとっては賛否両論あるようですが、1ユーザーとして使わない手はありません。来月以降も10%OFFですが、継続するかは検討中です。(自動更新なので注意しないと)
また、ZOZO離れが進む中、あのユナイテッドアローズもZOZO離れ(撤退ではない)の一報があるなど、万が一BEAMSが撤退する可能性もなきにしもあらずですので、今のうちに買っとこうというわけです。

最後に

そんなわけで、またまたループウィラーのスウェット買っちゃいました。これで4着目です。実はこのスウェットが会社に届いたその日にループウィラー千駄ヶ谷店であるのものを・・・それはまた次のブログで。

ループウィラーをAmazonで購入

関連記事

ループウィラー×BEAMS別注「ネイビースウェット」を購入」への2件のフィードバック

  1. たけちゃん

    こんにちは私とファッションの好みがかなり似ているのもあり、いつもブログを拝見して、参考にさせて頂いております。私も今回ループウィラーの購入を考えておりますが、2つの分類で悩んでおりまして・・・1つはLW01とLW250の生地感の違い、これは実店舗で確認する予定ですが、もう1つのカラーについてですが、BEAMSのブルーとグレーで悩んでおります。新品は実店舗で確認したらいいのですが、実際洗濯をしてブルーの色落ちが気になります。特にBEAMSコラボのブルーは発色がきれいなので、気になるところです。この部分私感で結構ですので、教えて頂けると助かります。2着買えばいいやん!という考え方もありますが、予算の都合上、悲しいかな大人買いできませんので・・・(悲)宜しくお願いします! 京都在住 篠原

    返信
    1. 越石 投稿作成者

      コメント及びいつもありがとうございます!

      ループウィラーの色落ちに関してですが、私が持っているビームスのネイビーについてはまだ洗濯回数も少ないため全く色落ちしていない状態です。(回数は不明です)
      この夏、一番着たおしたのが黒の薄手の半袖スウェット(ロウワケースコラボ)ですが、こちらは何度も洗濯した結果、若干首回りや袖に色落ちなのか色あせが見えます。
      そんな感じで実は正直まだよくわかっていないのが実情なのですが、グレーなら退色の心配がほとんどないですし、定番の色で合わせやすいのでどうでしょう?私の場合ですが、なんだかんだグレーばっかり着がちでした(笑)
      ちなみにループウィラー千駄ヶ谷のスタッフの方は「色落ちしたらまたかっこいいですよ」なんて言ってました・・・悩みますね(笑)
      なんかあまり参考にならず申し訳ありません・・・

      返信

メールアドレスが公開されることはありません。