ロイドフットウェアの大阪店オープンのDMに同封のポストカード4枚
”2018年9月2日”

越石です。

なんと9月13日にロイドフットウェア大阪店がオープンします。びっくりです。ただなかなか大阪行く機会がないというか、人生で一度も大阪に行ったことありません。一応関西の三重県出身なのですが・・・機会があればぜひ行ってみたいです。

ロイドフットウェア大阪店オープンお知らせDM

今回のネタはそんなロイドフットウェア大阪店オープンのDMに同封されていたロイドフットウェアオリジナルの4枚のポストカードです。

 

ロイドフットウェア大阪店オープン記念ポストカード?

ロイドフットウェア大阪店オープンのDMに同封されていたポストカードですが、かつて発行されていたカタログ写真から作成されているようです。

ロイドフットウェア大阪オープン記念ポストカード_Uチップ(ドーバー)

まずはこちらのUチップ。ライトアングルモカやスキンステッチからエドワードグリーン製のドーバー(Dover)だと分かります。いいなぁ、ロイドフットウェア名義のドーバー欲しいなぁ。

ロイドフットウェア大阪オープン記念ポストカード_フルブローグ(マルヴァーン)

こちらは内羽根のフルブローグ 。おそらくこれもエドワードグリーン製のマルバーン(MALVERN)だと思われます。調べてみるとラストは202らしいです。

ロイドフットウェア大阪オープン記念ポストカード_ストレートチップ(ホワイトホール)

こちらは定番のストレートチップ。現在はクロケット&ジョーンズのホワイトホール(Whitehall)ですが、この時期はどうだったんでしょうか?

ロイドフットウェア大阪オープン記念ポストカード_サドルオックスフォード(キングストン)

こちらはサドルオックスフォードのKINGSTON。エドワードグリーン製のようです。

以上ですが、これの元ネタとなったカタログが欲しくなっちゃいますね。あとこの時代にタイムスリップしたいです。このエドワードグリーン製のマスターロイドが5万円だったようです。今なら間違いなく全部揃えます(笑)

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。