1番のお気に入りエドワードグリーンのドーバー(#202 ブラック)を履く
”2017年1月19日”

越石です。

今日は重い案件・・・非常に重い案件・・・そんな日は1番のお気に入りであるエドワードグリーンのドーバー(#202 ブラック)を履いて出勤です!

 

ドーバーとスーツと私

エドワードグリーンのドーバー(ラスト202 ブラック)を履く

やっぱりドーバー最高です。ライトアングルステッチとスキンステッチが本当に美しい。僕は拍手を送りたい。計算され尽くしのデザインにぃひ。ねぇ三週間、ハネムーン、のフリをして旅に出たい。(※岡村靖幸ネタです。)

超タイトなドーバー

超タイトなドーバー202

こちらのドーバーはラスト202でサイズは8Dになりますが、いまだ超タイトです。何度か履くことで少しは楽になってきましたがまだまだタイト。超タイト。とにかく土踏まずが締め付けられます。痺れます。あと小指が痛い。楽に履くには8Eくらいでもいいのかも。いやインソールが沈んだりアッパーが馴染むことを考えるとやはりこのサイズだろうか。難しい。もう少し履き込めば答えが出るだろうか。

※左足の親指の付け根がめっちゃ靴擦れしまして、足引いて帰りました・・・痛い。

エドワードグリーン ドーバーの購入はこちら

関連記事

1番のお気に入りエドワードグリーンのドーバー(#202 ブラック)を履く」への2件のフィードバック

  1. 柚彦

    サイズ選択は難しいですよね。
    僕は先日のダウニングを3回程履きましたがハーフサイズ上を選ぶべきだったかと思っています。
    とはいってもセールなので現品しか無いのですが。

    E.Gのカンタベリーの同サイズと簡単に比較してみますと、
    ・ダウニング:LAST330 D7 1/2
    ダウニングはかなり甲が低い感じがします。店員は「細身の木型ではないです」とは言っていますが、
    結構タイトな感じです。とはいえ程よいタイトフィットな感じですかね。
    気になるのは歩行すると踵に軽い痛みが出ること。また若干、踵が浮く感じがあります。
    もう少し慣らしてみて変化することに期待です。

    ・カンタベリー:LAST202 D7 1/2
    ダウニングと比べるとLAST202の良さを改めて感じます。
    タイトと感じる部分は全く無く、でもルーズでもありません。
    何より歩行時に踵がしっかりついてくる快適さにかなり差があります。
    足の形は千差万別ですが202はカバー範囲が広いのでしょうかね。

    今の価格を見ると、もうE.Gを買うことは無いと思いますが、それでも黒のチェルシーを以前に
    購入しておけばなーと思うことがあります。

    返信
    1. 越石 投稿作成者

      コメントありがとうございます!
      私の場合、逆にエドワードグリーンのラスト202だとラスト330に比べハーフサイズアップなのは確かですので、足の形で色々あるのですね。あと202の踵は本当に歩きやすくて良いです!

      返信

メールアドレスが公開されることはありません。