WordPressプラグインの「Theme Test Drive」で大失敗。
”2014年2月2日”

越石です。

当サイトはWordPressを利用しており、テンプレートのTwenty Elevenをカスタマイズしておりました。
ですがデザインにも飽きまして、そろそろ新しいテーマでデザインなんかをいじりたいなと考えていたところ、なんと旧デザインはそのままで裏っかわでテーマがいじれるプラグイン「Theme Test Drive」の存在を知ったわけです。

このプラグインは通常のユーザーには現在のテーマを表示して、WordPressにログインしている管理者やユーザーだけにテスト中の別テーマを表示していじれるプラグインです。

そんなわけで、デフォルトでインストールされているテーマから「Twenty Twelve」を選択して、デザイン開始!大変だ!なんとか完了!公開!

 

デザイン崩れてました・・・

 

どうやら、テンプレート部分以外の箇所をいじると(あまり良く分かっていない・・・)旧デザインにも反映されてしまうし(そういえば公開中のデザインも少し変わってました・・・)、新しいテーマに切り替えた後も正常に表示されないようです。僕のような素人がいじるには非常に危険なプラグインでした。
具体的な表示崩れとしては、メニュー(グローバルナビ)が階層表示の部分も全て展開されて全くCSSが反映されていない、サイドバーのウィジェットが初期化されてしまう、ヘッダー画像が初期化されて表示されない等々。

結局、いじったcssやphpファイルを保存し、通常の手順で新テーマに切り替えた後に、cssやphpファイルを上書き&崩れている部分を地道に修正しました。

ちなみにどこをいじったから崩れたのか、どうプラグインを使用すれば良かったのか全く理解しておりません・・・おそらくfunction.php?

奇跡的になんとか新しいデザインへのリニューアルは完了しましたが疲れました・・・。

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。