新型アクセラが「2014 ワールドカーオブザイヤー」「2014 ワールドカーデザインオブザイヤー」のTOP3に!
”2014年3月6日”

越石です。

またまたまた新型アクセラ関連で気になるニュース。

新型アクセラが「2014 ワールドカーオブザイヤー」「2014 ワールドカーデザインオブザイヤー」ともにトップ3ファイナリストに!
http://www.mazda.co.jp/blog/archive/20140305_02.html

 icon-lightbulb-o 4/18追記:結果はこちら!

新型アクセラ in 犬吠埼1

我が愛車の新型アクセラが「2014 ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)」「2014 ワールドカーデザインオブザイヤー」の2つでトップ3ファイナリストに選出され、4月の最終選考に進んだようです。

「2014 ワールドカーオブザイヤー」は、2013年に世界中で発売された新型車の中から優れた1台に。そして「2014 ワールドカーデザインオブザイヤー」は、2013年に発売された新型車の中から、優れたデザインを持つ車に授与される賞です。個人的にはデザインが評価されると嬉しいです。

最終選考に臨む3台ですが、「ワールドカーオブザイヤー」は、新型アクセラ(マツダ3)、Audi A3、BMW 4 Series。
「ワールドカーデザインオブザイヤー」では、新型アクセラ(マツダ3)、BMWi3、Mercedes-Benz C-Classが選出されており、両賞共にアクセラは日本車で唯一の選出となります。

4/17のニューヨークモーターショーで、それぞれの最終結果が発表されるとの事で今から楽しみです。

 

【参考】ワールドカーオブザイヤーの公式リリース

日本語
http://www.wcoty.com/web/japan/Top%203%20Finalist_jp.pdf

英語
http://www.wcoty.com/web/media_release.asp?release=91&year=2014

 

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。