岡村靖幸のニューシングル「ラブメッセージ」聴いたった!!!
”2015年9月2日”

越石です。

そういうわけで、岡村靖幸のニューシングル「ラブメッセージ」が本日9月2日に発売されました!
映画「みんな!エスパーだよ!」の主題歌として書き起こされた曲になります。

実は4日発売だと勘違いしており、明日CDを買いに行くつもりでしたが、Facebookの公式のつぶやきを見て急遽アップルミュージックでダウンロード。少し不本意ですが早く聴きたいのでしょうがないです。CDは明日買いに行きます。

さて、ラブメッセージの感想です

すっごくいいーーーーー!!!
全盛期ーーーーーーーー!!!
おしゃれーーーーーーー!!!

ここ最近のシングルで何度も言ってますが、本当に全盛期です。今が旬の岡村靖幸です。一時は正直どうなるかと思いましたがもう大丈夫です。全盛期です。

思えば、岡村靖幸の音楽に出会ったのは25年前の14歳の頃。あの頃と同じ感動やトキメキを39歳になった私に今も届けてくれるなんて思いもしませんでした。最高です。

岡村靖幸シングル「ときめき度」更新

そんなわけで前回の「彼氏になって優しくなって」に引き続きトキメキ度グラフを更新。もちろん最高トキメキ度を記録しております。

岡村靖幸トキメキグラフ2015年2
※曲の好き度合いや評価とは異なり、あくまで発売当時のときめきを表しております。
※私がリアルタイムでシングルを購入しだした「どうなっちゃってんだよ」から集計。当時青年14歳。
※「カルアミルク」「Peach X’mas」はシングルカットの為、ときめき度は低い。
※「セ●クス」はメロディが薄い為、今も当時も個人的に違和感。

曲について

すごく変則的な曲です。サビがないです。
「アイウォンチュー」ってところがサビというかリリック的に繰り返されますが、サビではないでしょう。

じゃあ、ダメなのかと言ったら答えは「NO!!!」です。最高なんです。ポップなんです。おしゃれなんです。4分という比較的長い曲にも関わらず、めくるめくメロディがどれも素晴らしく、あっという間の4分です。

まずのっけの「ウ〜ベイベ〜」から始まるおしゃれでキャッチーなメロディーが心地よいです。本当にポップです。イントロの4分打ちのストリングから「だいすき」を彷彿とさせます。
そして「アイウォンチュー」のリリックを挟み、大サビのようなメロディーに変わります。それがまたものすごくおしゃれで切なくてかっこいい。そしてまたリリックを挟み、今度は本当の大サビが続きます。もちろんここも最高にかっこいい。そして間奏は今では少し懐かしいサックスのソロ。昔は多かったですね。すごく心地よいです。誰でしょう。そういえばベースも全編ブリブリですごく気持ちいいです。誰だろう。

そんな感じのファーストインプレッションですが、これからさらに聴き込みます。そして明日はCD買います。
やっぱり好きなアーティストは今でもCDが欲しいのです。

ちなみにジャケットの文字が「デブメッセージ」に見えたのは私だけではないはず。

ラブメッセージ

新品価格
¥1,300から
(2015/9/3 09:58時点)

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。