二俣川試験場で一発免許〜新型アクセラ購入
”2013年12月16日”



越石です。

車を購入しました。

マツダの新型アクセラ スポーツ20S(ハッチバック)で色は赤(ソウルレッド)です。
10月中旬契約の12月14日納車です。

新型アクセラ 20S

実は数年前に初代アクセラに乗っておりましたのでアクセラは2台目となります。
アクセラの後に、同じくマツダのRX-8に乗り換えたのですが、事故を起こしてしまい、今回その事故で取消になった免許を取り直し、またまたアクセラ購入となります。

免許取得(一発試験)

話しは新型アクセラからズレますが、免許取り直しが本当に厳しかったです・・・
費用と時間の関係から教習所は厳しく、いわゆる一発免許で取ったのですが、一発どころではありませんでした。
噂で神奈川の二俣川試験場は全国でも比較的厳しいとは聞いておりましたが、本当に心が折れそうでした。

【参考】神奈川(二俣川)の試験は本当に厳しいのか?

東京(鮫洲)の教習所で特定教習(免許取得時の必須の講習)を受けた際に、教習官から東京と神奈川では試験の採点基準が違う旨の説明があり「二俣川は大変ですね・・・」と言われました。
明らかに違う点としては、下り坂でのセカンドギア必須(AT)、横断歩道の手前に駐車車輌がある場合の一時停止必須だそうです。
(東京では横断歩道の手前で教習車が一時停止することで実際に追突事故が起きたらしく、必須ではなくなったそうです。道交法的には神奈川が正しいのですが・・・)
その他の採点も基本的には東京と比べ厳しいそうです。
知り合いにも免許のうっかり失効の為、二俣川で一発試験にチャレンジしたものの、あまりの厳しさに諦めて教習所に通った人がおりました。

結局、技能試験は仮免4回に本免5回(学科はさすがに一発です・・・)もかかってしまいました。
当初は仮免(試験場内)が厳しく、本免(路上)は比較的簡単と聞いていましたが、いやいや本免は運の要素がめちゃめちゃ高く(試験官、危険予測)、何度受けても危険予測の対策が運任せで、もう受からないんじゃないかと思いました。
ちなみに危険予測で指摘された一例として、T字路を右折で出る際に、左側に停車中のバスがいたのですが、乗降の為の停車でしたので安全を確認して右折したのですが、試験管より「バスの後ろから追い越しの車やバイクが来る可能性があったでしょ?」と言われ不合格。いなかったし・・・ちゃんと見たし・・・。最終的には隕石が落ちてくる可能性まで考えましたよ。

まぁそんなわけですが、なんとか無事免許は取れ、費用も教習所と比べ1/3程度で済みましたが本当に辛かったです。
もう二度と取消にはならないよう安全運転に努めようと心から思いました。
※事故の原因は居眠り運転(過労運転)となりますので、安全運転はもとより、少しでも眠気を感じたらすぐ休憩取ります。

話は戻って新型アクセラの納車

さて、話は新型アクセラに戻りまして・・・
納車後すぐに出産後実家に帰っている妻と子供を迎えに神奈川から御殿場まで走ってきました!

最高です!
かっこいいです!
めちゃめちゃかっこいいです!
セクシーです。

快適です!
真っ赤です!

エクステリア

現行のアテンザとほとんど変わらないデザインですが、筋肉質な塊感が超セクシーです。
初代アクセラ、RX-8もそうですが、ここ数年はマツダの車が一番デザインがセクシーでかっこ良いと個人的には思ってます。
アテンザ、CX-5も素晴らしいデザインで迷いましたが、デカイので却下でした。
※デザインが似ているのも統一感があって良いです。
妻が国産派なので、国産で念のため競合を探しましたが、どのメーカーもデザインが悪すぎて比較対象外でした・・・。まさかあんだけ探してデザインで競合する車がないとは思いもしませんでした。昔はシビックとかS2000とかホンダも好きだったんですけど、今は見る影もなく・・・。

インテリア

インテリアも非常に質感が高くセクシーです。
本革巻きのステアリングに、本革でカバーされたシフトレバーとサイドブレーキ。
これまでの所有車については、シフトレバーとサイドブレーキの質感の低さにがっかりし、取り替えをすることが多かったのですが、シフトレバーはマニュアル車のように本革で下部を覆い、サイドブレーキも同様に本革で下部が覆われ、非常に質感が高く満足です。
デュアルエアコンやコマンダー(マツダコネクト)のデザインも近未来的でかっこ良いです。
安全性の問題からか欧州仕様の関係からか、エンジンのスタートボタンがステアリングの左側にありますが、エンジンを切る際に、右側のあるばずのないキーを探してしまいますw

グレード

本当は本革シートが装備された20STが良かったのですが、それだけで数十万も価格が上がってしまいますので、涙を飲んで20Sに。
ファブリックのシートも、見た目、質感共に悪くないのですが、何か水物をこぼした時に、染みこんで拭き取りが難しいのが嫌でしたが我慢します。汚さないよう気をつけます。

そして長年マニュアルオンリーで運転してきましたが、今回の免許はAT限定ですので当然ATです。
納車後、早速高速を走りましたが、6速ATはスムーズでなかなかいいですね。
加速も自然にキックダウンしてくれるので非常にスムーズでした。
あとはパドルシフトでのシフトダウンも意外と快適で、エンジンブレーキを効かせたい時に重宝します。
マニュアルのようにシフトノブをグリグリ出来ないのは寂しいですが、歳も歳だしグリグリは我慢します。

燃費

燃費は一般道&大渋滞ありの高速を数時間ですので、あまり参考にはなりませんが、リッター15キロ程度でした。なかなか良いです。
信号待ちなどにエンジンが止まるi-Stopも効果あるのかな?
i-Stopは当初はいちいちエンジン止まるのでギクシャクしないか不安でしたが、ブレーキから足を離すとすぐエンジンが再始動するので問題なしです。

ナビ(マツダコネクト)

ナビは噂通り微妙というかシンプルで情報量が少ないですが、目的地まで問題なく到着しました。
周辺施設などのアイコン表示が吹き出しのアイコンのみで、分かりにくいのが不満点です。
但し、表示画面自体はシンプルで綺麗なので、デザイン的にはOKですw
また、コマンダーによる操作も手元に視線を移すことなく行えるので非常に快適です。

オーディオ

オーディオはオプションでわざわざCDプレーヤーを装着しましたが、iPhoneとのBluetooth接続で充分だったかも・・・
まぁ、CD買った時に帰り道で聴きたいから付けたけれど・・・
今はほんとに便利な時代ですね(^^;;
音質は・・・微妙です・・・Bluetoothのせいなのかブツブツ音が途切れる事が頻繁にありました。USBでiPhoneを繋げても聴けるのだろうか?今度試してみよう。

そんなわけで色々書きたいことはありますが、年末年始は新型アクセラで三重に帰省します!
楽しみです^ ^

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。