【一戸建て購入】徹底比較!?不動産ポータルサイトの個人的に使いやすかったランキング~物欲の極み、家を買う~その3
”2015年1月22日”

越石です。

そんなわけで家を買うにあたり、前回の記事では不動産営業マンについて書きました。
さて、家を探す時まず利用するのは不動産ポータルサイトではないでしょうか。
そこで今回のテーマは「不動産ポータルサイトの個人的に使いやすかったランキング」です。

今回の家探しでは、主にSUUMO、HOMES、at homeを利用しました。
全てiPhoneアプリ版です。

個人的に「使いやすかったランキング」は以下の通り。

1位:SUUMO

リクルートが運営する大手ポータルサイト。物件数も最大規模。

  • 物件数が多い
  • マイリストが見やすい
  • マイリストに保存した物件が掲載終了になってもグレーアウトで残る
  • 条件毎の新着お知らせが便利
  • CMがキャッチー
  • × 新着お知らせの条件の違いがわからなくなってくる
    ※微妙に条件を変えた新着リストが大量にたまってきてわからなくなる
  • × HOMESのような「閲覧済」表示があると便利
  • × 最初のエリア選択が必須で、東京と神奈川を通るような路線の場合、選択したエリア内しか駅を選択出来なくなる

細かい不満はあるものの使いやすさは一番でした。
特にマイリストが他のサイトに比べて優秀。
しかし、最初のエリア選択後に、選択したエリア内の駅しか選べないのは大きな不満点。例えば田園都市線の場合、最初にエリア選択で「神奈川」を選択すると、駅は「二子新地」からしか選択出来ない。路線で検索と言うからには路線全ての駅を選択可能にして欲しい。

2位:HOMES

CMでは物件数ナンバーワン的なキャチフレーズでお馴染みの大手ポータルサイト。

  • 物件数が多い
  • 閲覧済表示がすごく便利
  • × マイページに登録した「お気に入り物件」が掲載終了で削除された時、どの物件が削除されたかわからなくなる
  • × どこからTOPページに戻るかわからない

「閲覧済」表示が非常に便利。しかし、マイページでお気に入りの物件が「掲載終了」で削除された時にお気に入りリストからも消えてしまうので、何が消えたかわからなくなってしまうのが致命的でした。結果、HOMESで探して、同じ物件をSUUMOであらためてマイリストに入れるなんてことも。

3位:at home

老舗の大手ポータルサイト。

  • 物件数がおそらく一番多い気がする
  • × 重複物件が多い
  • × なんか無機質

SUUMO、HOMESに比べなんか無機質な印象。物件数は非常に多く感じるが、重複物件がズラーっと出てくる印象。しかしたまにSUUMO、HOMESにない物件が見つかることも。

ちなみに・・・ほとんど「アプリ」しか使わなかった

ほとんどの物件探し(検索)をスマホで行い、尚且つ基本は「アプリ」しか使わなかった。
アプリしか使わなかった理由は、マイリスト的な保存機能(条件・物件等)が付いているため再現性の高さや安心感があるのと、当然スマホに最適化された画面の使いやすさから。動きもサクサクな場合が多い。そしてブラウザのブックマークからのアクセスではなく、アプリをワンクリックで直接起動するという手軽さも大きかった。

不動産サイトや、ECサイトなんかはアプリ化が必須だろうと肌で感じました。

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。