【新型アクセラ】ナビ(マツダコネクト)の「トンネルビュー」の解除(オフ)方法
”2014年3月16日”

越石です。

新型アクセラのナビですが、トンネルビューという機能により、走行位置がトンネル内になった場合に、ナビゲーション画面がトンネル内の画面に切り替わります。
※画面向かって右下に、自車位置が表示されます。

しかしこの機能、けっこうウザいです。
ほんの数メートルのトンネルでもトンネル表示(トンネルビュー)に切り替わり、どのトンネルでも同じデザインの絵(静止画)が表示されるだけで、全体マップが表示されません。右下に一応小さく自車位置が表示されますが慣れない土地だと自車位置が分かりづらくなります。

そこで、トンネルビューの解除方法(オフ)を説明書にて確認しましたので備忘録。

1.ナビ画面の設定に入ります。

【新型アクセラ】マツダコネクト トンネルビューの設定1

 

2.設定画面から「ガイダンス設定」に入ります。

【新型アクセラ】マツダコネクト トンネルビューの設定2

 

個人的にはここの「ガイダンス設定」の中にあることが分かりづらかった。
その上の「地図表示設定」のほうだと思って探してました。

 

3.「ガイダンス設定」の中の「トンネルビュー表示」を選択し、チェックを外します。

※初期設定ではチェックが入っているはずです。

【新型アクセラ】マツダコネクト トンネルビューの設定3

【新型アクセラ】マツダコネクト トンネルビューの設定4

 

以上で完了です。

これでトンネルビューは表示されません。

ちなみにマツダコネクトのバージョンは未だに27です。
ネット情報では29までアップされているようなので、連休前にはアップデートしたいです。

【新型アクセラ】マツダコネクト トンネルビューの設定2

 

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。