【備忘録】マスターロイド「WELHAM」を履く〜9回目
”2017年2月3日”

越石です。

マスターロイドのWELHAMを履いて出勤。やっと9回目です。

ネタ切れではありません。個人的な備忘録です。マスターロイドが履く回数によってどのように変化していくか記録しておきたいんです。履いた回数をちゃんと記録している人ってなかなかいないと思います。

まぁ実際は、歩く距離も時間もバラバラなんですが、参考にはなるんじゃないでしょうか。

 

マスターロイド「WELHAM」9回目

マスターロイドWELHAM9回目

実は最初はマスターロイドのアマーシャムを履いて出掛けたんです。しかし駅を目前にして携帯電話を忘れたことに気づき家に戻ることに・・・

今日は外出なので普段より少し歩く機会が増えます。しかしアマーシャムは返りが付いていないため歩きにくい。

そこでWELHAMに履き替えました。ベルトも茶色から黒に変えました。

WELHAMならジャストサイズで歩きやすい。

気分を切り替えるため、紐をギュッとキツく締めます。

あれ?

痛い・・・

両足のボールジョイント部分が噛まれて痛い。

紐をキツく締め過ぎたのだろうか。

まだまだ慣らしは続きます。

ロイドフットウェアの通販はこちら

関連記事

【備忘録】マスターロイド「WELHAM」を履く〜9回目」への3件のフィードバック

  1. masa

    すごくきれいですね!かっこいいです。私も最近革靴に興味を持ち始めてロイドを調べていたらこちらにたどり着きました。今度店舗にいってみようと思いますが、ロイドの価格帯は3万円台は少なく5万以上の品が多いのでしょうか?3万台なら手が出しやすいんですが、あまりに手が届かなそうだとショップにいきづらくて><

    返信
    1. 越石 投稿作成者

      コメントありがとうございます!
      3万円前半でVシリーズという靴底がラバー製のシリーズがあります。Vシリーズだけでも定番のデザインが揃っていますので行っても無駄にはならないと思います!

      返信
  2. masa

    ご返信ありがとうございます!そうなんですか^^すごく興味あるので一度足を運んでみます。またブログ頻繁に拝見させていただきますので今後もよろしくお願いいたします。

    返信

メールアドレスが公開されることはありません。