エドワードグリーンのカドガンを履き下ろす
”2017年7月13日”

越石です。

今日は天気も良さそうですので、先日購入したエドワードグリーンのカドガンを履き下ろしました。やっと履けました。 早く履きたくてウズウズしていました。

エドワードグリーン カドガン×スーツ

エドワードグリーン カドガンのスーツコーディネート

今日は外出がありますので、スーツにカドガンです。バッチリです。今風に言うならバッチリチリ足です。スーツに合わないわけがありません。そしてこのショートノーズのクラッシックなデザインが最高です。気分が上がります。おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。いやまだ納得してないですけど。

気になるサイズ感

エドワードグリーン カドガンのスーツコーディネート2

さて、気になるサイズ感です。エドワードグリーンのラスト202だとドーバーの8Dを履いていますが、履き始めは超タイトでした。今回は同じラスト202でサイズが7.5Fと、ハーフサイズ下で少し幅広のFウィズということもありサイズ感や履き心地が気になるところです。

で、自宅から駅、駅から会社まで20分程度歩いた感想ですが「バッチリチリ足」です。

少しタイト目で羽根は2cm程度開く感じ、ボールジョイント部分も変な隙間はなく程よくタイトなのですが、幅広なので小指が当たらず快適です。これはいい感じです。ちなみにタイトな靴ばかり履いているせいか小指には常に豆が出来てます。痛い。でも今日は痛くない。踵のホールド感も相変わらず素晴らしいです。エドワードグリーンの靴で踵が浮くとか無縁なんじゃないでしょうか。本当に歩きやすいです。脱ぎ履きは大変ですけど。あとはFウィズだからぽってりと言うこともやっぱり無さそうです。小指に優しいFウィズ最高です。

そんなわけでエドワードグリーン カドガンの履き下ろしでしたが、今後のエイジングが楽しみな靴がまた増えました。

P.S.
明日は誕生日ですので靴神様のサプライズに期待です!

【新品 EG084】【リジェクト品につき格安】エドワードグリーン カドガン ブラック カーフ Eウィズ 202ラスト UK7(25.5cm) ストレートチップ セミブローグ ビジネスシューズ メンズ靴 紳士靴 EDWARD GREEN CADOGAN BLACK CALF

価格:129,600円
(2017/7/6 11:46時点)

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。