TMネットワーク(TMN)「Welcome to the FANKS! 」
”2012年10月14日”

越石です。

TMN(TMネットワーク)が続きます。

3枚組でネットによるファン投票のベストアルバムです。
1〜2枚目が投票結果で、3枚目がカップリングや未発表曲。

TMNは解散後、めっちゃベストアルバムが出ており、さらに曲も被りまくってますが、このアルバムは聴いたことがない曲が入っていたので迷わず購入。
シングルを全て持っているわけではなかったので、カップリングも自分的には貴重でした。
また、DIVE INTO YOUR BODY (12”CLUB MIX)やLOVE TRAIN (CLUB MIX)など購入者応募特典曲などは当時聴きたくてしょうがない曲でした。

内容はファン投票だけあって中々の選曲。
ELECTRIC PROPHET (電気じかけの予言者)やChildren of the New Century、8月の長い夜などマニアのツボをおさえてます。

ミニアルバム『TWINKLE NIGHT』の収録の「ELECTRIC PROPHET」はTM初期の名曲中の名曲。TMにおける宇都宮隆にしては珍しく感情表現が豊かな生々しいボーカルで、8分以上と非常に長い曲ですが、長さを感じさせません。「今夜のような夢を」とつぶやく感じに歌うところと、サビの「センチュリ〜ボ〜イ」のところが大好きです。
同アルバムはミニアルバムながら「Twinkle Night ~あるひとりのロマンチストの誕生~」なども素晴らしく、中学の頃、CDに穴が空くほど聴いてました。

「Children of the New Century」はTMネットワークの名盤「humansystem」の1曲目。カシオペアの桜井哲夫さんのベースがチョッパーブリブリで超ファンキー!大好きな曲です。さすがファンは分かってる。

「8月の長い夜」も特にシングルではないですが、初期のアルバム「CHILDHOOD’S END」の1曲。宇都宮隆のセクシーなボーカルが堪りません。後期にくらべ、初期のアルバムは比較的感情表現が生々しいです。

そんなわけで非常にベストとしては内容が良いです。さすがファン投票です。おすすめ。

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。