サフィールのミラーグロス(SAPHIR MIRROR GLOSS)を購入
”2017年3月27日”

越石です。

続けてブログ更新です。

エドワードグリーンのドーバーにヴィンテージスチールを付けるべく二子玉川のストラスブルゴ リファーレに出したついでに、近くのLOFTに寄って比較的最近発売された話題の鏡面用ワックスの「サフィール ミラーグロス(SAPHIR MIRROR GLOSS)」を購入してきましたの早速レビューです。

サフィール ミラーグロス(SAPHIR MIRROR GLOSS)とは

サフィール ミラーグロスはフランス製で、説明書きによると「より早く、強く、光らせるたに開発された鏡面磨き用ワックス」とあります。また成分として、カルナバワックスやモンタンワックスなどの高級天然ワックスをふんだんに使用しているようです。

商品名 サフィール ノワール ミラーグロス(SAPHIR MIRROR GLOSS) ニュートラル
成分 ろう、油脂、有機溶剤
種類 油性
容量 75ml
製造元 アベル社(フランス)

サフィール ミラーグロスの使用感

サフィール ミラーグロス(SAPHIR MIRROR GLOSS)の画像

こちらがサフィールのミラーグロス(SAPHIR MIRROR GLOSS)です。色はニュートラルを購入。他に黒があります。蓋を開けるとまさにロウの塊です。実際ロウのように感触も固いのですが、伸びが悪いような事はなく、普通に塗れます。

エドワードグリーン ドーバーにミラーグロスを使用

ドーバーにサフィールのミラーグロス使用_2

そういうわけで、まずはヴィンテージスチールを付けたばかりの「エドワードグリーン ドーバー」のつま先にミラーグロスを使用してみます。硬質な艶が出ました。簡単にすぐ光ります。

ドーバーにサフィールのミラーグロス使用_アップ

飴が塗られ硬く固まっているようです。いい感じです。

ドーバーにサフィールのミラーグロス使用_3

すでに下地として、KIWIのパレードグロス プレステージとモウブレイのトラディショナルワックスで軽く鏡面にしておりますが、下地の差はあれど、最終的な艶の参考にはなると思います。

JMウェストン ゴルフにミラーグロスを使用

JMウェストン ゴルフにサフィールのミラーグロス使用

JMウェストンのゴルフにもミラーグロスを使用してみました。こちらは一度ワックスを落としてから実施です。

JMウェストン ゴルフにサフィールのミラーグロス使用_アップ

ちょっと分かりづらいかもしれませんが、三回重ね塗りをしてこんな状態の艶です。ゴルフの革は油分を多く含んでおり、さらに表面が少しざらついているような質感ですので、中々鏡面にするのが難しいのですが、まぁまぁ上手く光ったんじゃないでしょうか。下地無しでもいけそうです。

そんなわけで、最近はもっぱらモウブレイのトラディショナルワックスがメインでしたが、こちらのミラーグロスがメインになりそうです。簡単に光るのと、鏡面の硬さが良い感じです。また使用してみて何かありましたら引き続きレビューします。

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。