雨上がりにクロケット&ジョーンズのストレートチップとロイドフットウェアのフルブローグを撮影
”2016年3月19日”

三代目ディーン越石です。

憂鬱な雨も午後になって上がったので、昨晩磨いたクロケット&ジョーンズのストレートチップロイドフットウェアのフルブローグを撮影。

クロケット&ジョーンズのストレートチップ ラッドストック(RADSTOCK)

クロケット&ジョーンズ ストレートチップ(ラッドストック)

渋い。光が当たって渋い。

クロケット&ジョーンズ ストレートチップ(ラッドストック)真横

まだ二回しか履いてませんが、履き皺は非常に細かく見ての通りシューツリーを入れると履き皺が綺麗に消えます。ええなぁ。

クロケット&ジョーンズ ストレートチップ(ラッドストック)上から

あぁ、いいつま先。丸いつま先。こう見ると今時のロングノーズではなくオーソドックスな形なのが分かります。間違いじゃなかった。

ロイドフットウェアのフルブローグ(Vシリーズ)

ロイドフットウェア フルブローグ(Vシリーズ)

こちらは週一で履くようにしてます。ロイドフットウェアは馴染んでなんぼの靴だと思うので。

ロイドフットウェア フルブローグ(Vシリーズ)真横

こちらもロングノーズとは無縁の見事なショートノーズ。

ロイドフットウェア フルブローグ(Vシリーズ)上から

キングオブオーソドックスです。5年後も10年後も色褪せないだろう美しさのはずです。

ロイドフットウェア フルブローグの履き皺

こないだ履いた時に撮った写真です。まだまだ革は固いですがいい皺が入ってきました。

晴れて良かった。

 

 
 
 

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。