パラブーツのシャンボードを購入して数ヶ月経過したのであらためて評価
”2016年9月22日”

越石です。

パラブーツのシャンボードを誕生日に(自分で)購入して早3ヶ月。そのぽってりとしたカジュアルなスタイルに正直購入を少し迷いましたが、結果としてめっちゃ気に入ってます。そう、めっちゃ履いてます。休日に仕事に大活躍です。今一番履いてる靴かもです。

そんなパラブーツのシャンボードですが、数ヶ月履いてみてあらためてのレビューです。

シャンボードの履き心地

パラブーツ シャンボード(マロン)の履き心地

まずはシャンボードの履き心地です。一言で言うなら「柔らかい」です。オイルをたっぷり含んだ肉厚の革は柔らかく足を包み込み、自社製のラバーソウル「パラテックス」はグリップも良く、クッション性もあり、そのゴツい見た目とは裏腹に軽やかに歩けます。

シャンボードのサイズ感

サイズはマイサイズの「7.5E」に対し「8F」とハーフサイズ大きく、ウィズも広めですが、まったく問題ありません。やはりハーフサイズ小さめのほうがジャストなんだろうなという感じはしますが、その柔らかい履き心地とすっぽりと足を包んでくれる大きな踵のおかげかまったく問題ありません。ちなみに羽根は少し開き気味です。

シャンボードのお手入れ

パラブーツ シャンボード(マロン)のエイジング画像

購入したシャンボードの色は少し赤味がかったブラウンの「マロン」。今のところ色は入れずにアニリンカーフクリーム(無色)のみでケアしています。つま先は私の趣味でワックスでポリッシュしていますが、もともとオイルをたっぷり含んだ革ですので少し時間が経つと全体的にブルーム(ロウ)が浮いてきて、つま先の艶は少し滲んだように鈍くなってしまいます。写真もポリッシュしてからそれなりに時間が経っているので艶が少し鈍い感じです。でもピカピカにするような靴じゃないんでこれぐらいが丁度よいのかもしれません。

履き皺もいい感じ

パラブーツ シャンボード(マロン)のエイジング画像2

履き皺もいい感じです。皺自体は粗めですがデザイン的に気になりません。また、茶色の革は色抜けが気になることが多いのですが、今のところガンガン履いても色抜けしません。これも皺が気にならない理由のひとつかもしれません。

雨にも強いシャンボード

数回雨の日にも履きましたが、オイリーな革は雨をしっかりと弾き、乾いたあともシミにならずに良い感じです。
※今のところ積極的に雨の日に履いているわけではありません。

シャンボードのモカ割れ

パラブーツ シャンボードのモカ割れ

噂のモカ割れですが私のシャンボードでも発生しちゃいました。写真では分かりづらいですが皺に沿って一箇所割れてます。両足同じ箇所です。あまりにも広がるようなら接着剤でつけちゃおうかな。今のところまったく気にならないですけど。

シャンボードとスーツ〜コーディネート

パラブーツ シャンボード(マロン)とチノパンコーディネート

休日はカジュアルにジーンズやチノパンと合わせ、仕事ではグレーの綿パン(ジャケパンスタイル)なんかと合わせていますが、さすがにスーツに合わせた事はないです。しかし黒ならあるいは・・・

パラブーツシャンボードとジャケパン コーディネート

そういうわけでパラブーツのシャンボードですが完全にハマりました。いい靴買いました。何が言いたかというと黒のシャンボードも欲しいという事です。

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。