ロイドフットウェアのマスターロイド全5足
”2017年5月14日”

越石です。

先日ロイドフットウェアでマスターロイドのSURREYを購入した結果、現在所有するマスターロイドは全部で5足となります。

所有するマスターロイド全5足

  • ・クォーターブローグ SURREY(スーリー)
  • ・クォーターブローグ WELHAM(ウェルハム)
  • ・ストレートチップ WHITEHALL(ホワイトホール)
  • ・フルブローグ DOWNING(ダウニング)
  • ・Uチップ AMERSHAM(アマーシャム)

過去記事を見て「あれ?」っと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、つまりはそういうことです。

閑話休題、そんなわけでロイドフットウェアの最上級シリーズのマスターロイドを並べて写真に撮ってみました。当ブログ恒例の並べただけシリーズです。最上級シリーズを並べただけシリーズで紹介です。

まずはマスターロイドのSURREYとWELHAMとWHITEHALLを並べる

まずは所有するマスターロイドの中でも、ストレートチップ、クォーターブローグとデザインが近い3足を並べてみました。

マスターロイドのsurreyとwelhamとWHITEHALLの写真

左から、SURREY、WELHAM、WHITEHALLになります。

マスターロイドのsurreyとwelhamとWHITEHALL_2

こちらは逆から撮影。こうして見るとSURREYやWELHAMに比べ、一番シンプルなストレートチップのWHITEHALLもやっぱりいいですね。まさにシンプルイズベストです。

マスターロイドのsurreyとwelhamとWHITEHALLの上からの写真2

マスターロイドのsurreyとwelhamとWHITEHALLの上からの斜め写真

マスターロイドは全て同じ木型になるので、当たり前ですけど統一感があります。さらに色も全て黒ですので尚更兄弟感が増します。

マスターロイドのsurreyとwelhamとWHITEHALL_真横からの写真

マスターロイドのsurreyとwelhamとWHITEHALL_横からの写真

マスターロイドのsurreyとwelhamとWHITEHALL_正面からの写真

私なんかから見ると全部違う靴に見えるんですけど、靴に興味のない人からすれば同じに見えそうです。(とか言いながら、実は私自身SURREYとWELHAMの写真を撮ってみて、パッと見区別がつかなかったのは内緒です)

そして所有するマスターロイド全5足を並べます

マスターロイド SURREY,welham,WHITEHALL,DOWNING,AMERSHAM

先のSURREY、WELHAM、WHITEHALLの3足に、フルブローグのDOWNINGとUチップのAMERSHAMを追加して全部でマスターロイドは5足です。ちなみにAMERSHAMはマスターロイドの中でも定価が9万(税抜)とさらに一段価格が高く、つま先のスキンステッチやハーフミッドソールなど特別な仕様となっています。私は運良く年始のセールで手に入れました。ただ、セールにかかるにはそれなりに理由もあり、正直革の状態はシミやキズなどあり、完璧とは言えません。とは言え憧れのAMERSHAMがセール価格で手に入ったのでラッキーなのです。

マスターロイド SURREY,welham,WHITEHALL,DOWNING,AMERSHAM_

マスターロイドが5足揃うと圧巻です。

マスターロイド SURREY,welham,WHITEHALL,DOWNING,AMERSHAM_上からの写真

そしてこの写真を見て皆さん気付いちゃいますよね。


茶色が少ないことに。


そういうわけで次のマスターロイドは茶色も検討です(笑)

【参考】購入記事はこちら

WELHAMの購入記事

マスターロイドのWELHAMを購入

DOWNINGの購入記事

マスターロイドのフルブローグ「DOWNING」を中古で購入

WHITEHALLの購入記事

マスターロイドのストレートチップ「WHITEHALL」を購入

AMERSHAMの購入記事

セールでマスターロイド「AMERSHAM」を購入

SURREYの購入記事

マスターロイドのSURREY(スーリー)を購入

 

ロイドフットウェアの通販はこちら

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。