iPhone8 Plus用にHUMIXXのケースを購入
”2017年10月4日”

iPhone8 PlusにHUMIXXのケース_3

越石です。

実はiPhone8 Plusに変えました。約3年使ったiPhone6から機種変です。

そういうわけで、新しいスマホを購入したら新しいケースが必要です。iPhone6では純正のレザーケースを最初に購入し、結局そのまま3年使いました。私にしては珍しい事です。
今回はiPhone6より一回りも大きいiPhone8 Plusですので、ケースとハンガーリングを購入しました。

購入したのはHUMIXXのハードケース

0.5ミリのスリムケース

iPhone8 PlusにHUMIXXのケース装着

ご覧の通り厚さ0.5ミリのスリムなケースで、着けてる感じがあまりしなくグッドです。

マットな質感

iPhone8 PlusにHUMIXXのケース_2

色はいくつかありましたが黒をチョイス。表面はマットな仕上げで手触りも良く見た目もシックです。指紋も気になりません。

電源ボタンと音量ボタン

iPhone8 PlusにHUMIXXのケース_音量ボタン

電源ボタンや音量ボタン部分は切り込みを入れた簡易的なものですが、デザイン的にはシンプルでグッドです。ただお世辞にも押しやすいとは言えません。正直硬いです。

カメラレンズも保護

iPhone8 PlusにHUMIXXのケース_カメラ部分

カメラ部分もピッタリフィットです。iPhone8PlusはiPhone6同様カメラ部分が出っ張っていますが、ケースを着けることで出っ張りをなくしレンズ部分を保護してくれます。

スピーカー&ライトニングコネクタの穴

iPhone8 PlusにHUMIXXのケース_スピーカー部分

スピーカー部分やライトニングコネクタ部分もバッチリ穴が合っています。

ちなみにiPhone7と共用のようなのですが全然問題ありません。※バンパータイプは7と8で合わない場合があるようです。

お値段たったの1500円!

iPhone8 PlusにHUMIXXのケース_4

そんな感じでデザイン的も質感も完璧なケースなんですが、価格も安い!Amazonとかで1500円程度です。これなら仮に傷ついたりしても気軽に買い替えが出来そうです。

ハンガーリングの取付

iPhone8 PlusにHUMIXXのケース_ハンガーリング

今回大きいサイズのiPhone8Plusにしたので使い勝手を考えハンガーリングも併せて購入しました。ハンガーリングは見ての通り可動式のリングを背面に貼り付けるものなのですが、指をリングに通すことで落としにくいのはもちろん、片手でも画面の上部に指が届きやすくなります。とは言えさすがに画面上部は片手では無理ではないけどきついです。

実はシリコンケースも購入したのですが・・・

実はこのケースの前にエレコムのシリコンケースも購入したのですが、ハンガーリング着きませんでした。ハンガーリングは単に強力な両面テープで貼り付けているだけなのですが、サラサラ過ぎるシリコンケースにはテープの糊が効かないようです。もったいないことしました。しかし結果的にこのHUMIXXのケースに出会えたので良しです。

そういうわけで、けっこうスマホのケースにはうるさいほうなのですが、これすっごくいいです。超当たりでした。おススメです。

【おまけ】iPhone8Plusの使い心地

最後にiPhone8Plusの使い心地を超簡単にレビュー。

サクサク快適です

iPhone6を機種変直前にiOS11にアップグレードしたところ、カクカクでまともに動かない状態になっちゃったんですが、iPhone8Plusは同じiOS11でも超サクサクです。コアも違いますし、メモリも3ギガなんで当たり前ですが本当に快適です。

バッテリーの持ちが良くなった

iPhone6の時は朝の通勤30分のネットの閲覧で、会社に着く頃には満タンから70パーセントくらいまで減っていたのですが、iPhone8Plusの場合は会社に着いてもまだ95パーセントくらいです。助かります。

画面の大きさ

iPhone6に比べて画面も一回り大きくなっているのですが、これは正直思ったよりメリットを感じられませんでした。おそらく今iPhone6を使えば「画面ちっさ!」って感じるのでしょうが、使い始めた瞬間にから画面の大きさには慣れてしまいました。

ホームボタンのクリック感も良好

iPhone8Plusはホームボタンが物理ボタンではなく、バイブレーションで擬似的にクリック感を出しているのですが、全く違和感なく使えてます。全然問題ありません。むしろiPhone6の物理ボタンは引っかかったりしたのでこっちのほうが良いです。

指紋認証が激速

指紋認証もiPhone6に比べて早いです。触れた瞬間解除されます。iPhone6はなかなか認証しないこともありましたが、iPhone8Plusは快適そのものです。

防水機能は?

完全防水ではありませんが、iPhone8Plusには生活防水レベルの防水機能があります。これでお風呂でもジップロック卒業だなんて考えてましたが、やっぱり怖いのでジップロック使ってます。あくまで万が一のものですしね。

3Dフィルムの干渉は無し

ディスプレイには画面の縁までカバーする3Dガラスフィルムを貼ってあるのですが、ケースが干渉して浮いたりすることはありません。iPhone6の時はアップル純正のレザーケースが干渉して浮くので縁まで覆うフィルムは使えませんでした。

室内でも綺麗に写るカメラ

カメラはiPhone6の800万画素から1200万画素と単純に画素数も大幅にアップしています。
しかし何より変わったのは室内での撮影です。iPhone6の時は室内で写真を撮るとぼやっとした解像度の低い写真になっていたのですが、iPhone8 Plusは室内でも明るく解像度の高い写真が撮れます。もうあえて外で撮る必要もなさそうです。

期待のポートレートモードは・・・

今回iPhone8ではなくiPhone8 Plusにした理由のひとつにデュアルレンズによって背景をボカすことの出来る「ポートレートモード」が使えるというのがありました。

結論から言えば微妙です。

iPhone8Plusのポートレートモードのギザギザ

髪の毛の境界がギザギザで、手前のブランコの鎖まで背景と一緒にボケてしまっている

仕組みはよくわかっていませんが、被写界深度でボカしているのではなく、擬似的にソフトでボカしているようで、場合によっては被写体と背景の境界がギザギザで「下手な切り抜き」をしたようになります。とは言え拡大しないと分からないレベルではあるのでお手軽にそれっぽい写真を撮るには最適です。ソフトの改善でさらなる進化に期待です。

そんなわけでiPhone8Plusの簡単レビューでした。

ちなみにiPhone Xにしなかった理由は顔認証が不安なのと単純に11月まで待てなかったからです。

関連記事

iPhone8 Plus用にHUMIXXのケースを購入」への2件のフィードバック

  1. KEI

    iPhone8いいですねー。私はiPhone6を便器に水没させ、泣く泣くiPhone7に買い替えました。しかもiPhone8が発売される二週間前の話しです。。

    返信
    1. 越石 投稿作成者

      コメントありがとうございます!
      水没災難でしたね・・・
      実はiPhone7でもいいかと考えてたんですが、新し物好きとしてはやっぱりiPhone8にしちゃいました。ただデザインもそうですし、劇的な性能の差もないみたいですね。

      返信

メールアドレスが公開されることはありません。