【エイジング】GANZO(ガンゾ)の長財布を使って3年が経ちました
”2017年7月16日”

越石です。

昨日は41歳の誕生日でした。ありがとうございます。ありがとうございます。

そういうわけで、毎年恒例の誕生日祝に購入したGANZO(ガンゾ)のブライドルレザーの長財布のエイジングレポートです。丸3年経ちました。

 

丸3年物のGANZOのブライドルレザーの長財布〜外装のエイジング

新品時の外装

GANZO(ガンゾ)シンブライドル ファスナー付き束入れ(表)2

1年経過の外装

【1年経過】ガンゾ シンブライドル長財布エイジング(外装)

2年経過の外装

3年経過の外装

GANZO(ガンゾ)の長財布のエイジング3年物2

特に劇的な変化はありません。一言すごくいい感じです。2年物の艶のほうが一見すごいように見えますが、単純に写真の撮り方が一定じゃないからです。相変わらず磨けば光ります。あんまり参考にならずすみません。あと1年前に比べて細かいキズなんかは増えてますが、別に気になりません。気にしてもいません。そういうのも含めていい感じです。味です。縫製も特にほつれ等ありません。けっこう無造作位に鞄の中なんかに放り込んでいますが本当に丈夫です。ガシガシ使えます。

GANZO(ガンゾ)の長財布のエイジング3年物折り曲げ部分

こういう折り曲げ部分はやっぱり色抜けしますので、たまに靴用の黒色のクリームを入れたりしてます。でもここもあんまり気になりません。あくまで手入れのついでです。

内装(ヌメ革)のエイジング

新品時の内装

GANZO(ガンゾ)シンブライドル ファスナー付き束入れ(中)3

1年経過の内装

2年経過の内装

3年経過の内装

GANZO(ガンゾ)長財布 3年物の内装

内装は着実に飴色化が進んでいます。新品時と比べれば一目瞭然です。とにかくいい感じです。こういう革らしい経年変化っていいですね。まだカードの取り出しには一苦労です。これはこういうものなのかもしれないです。3年経ってやっと気づきました。

最後に

GANZO(ガンゾ)の長財布のエイジング3年物

ちなみに3年経ってもまだまだ飽きなんてありません。素晴らしいデザインです。当面買い換える気はゼロです。この飽き性の私がです。本当にいい財布です。愛着あります。

3年経っても言えます。いい買い物しました。

【参考】靴神様からのサプライズは?

エドワードグリーンのカドガン(EDWARD GREEN CADOGAN #F202 Black)_8

ちなみに靴神様からのサプライズはありませんでした。まぁエドワードグリーンのカドガンを手に入れたんで贅沢言っちゃダメです。

 

GANZOの購入はこちら

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。