バーカーのネアン(BARKER NAIRN)を履いたった!
”2015年12月18日”

越石です。

そういうわけで、先日購入したバーカーのプレーントゥをさっそく履いてみました。

バーカー ネアン×グレーのジャケパン

バーカー ネアン(BARKER NAIRN)&ジャケパン

とりあえず濃い目のグレーのジャケパンに合わせてみましたがすごくいい感じです。グレインレザーの柄もそこまで主張するわけでもなく、これならスーツでもいけそうです。

履き皺がものすごくいい感じ

バーカー ネアン(BARKER NAIRN)&ジャケパン&コート

まだ一回しか履いてないわけですけど、履き皺がすごく良い感じです。なんて表現するすればいいのか分かりませんがこの感じがベストな奴です。そういえば同じバーカー製のロイドフットウェアのプレーントゥも、これとはまた別のタイプの皺ですがいい感じに入ってます。さらに同じくバーカー製のロイドフットウェア セミブローグの履き皺は、またまた別のタイプの皺ですがまぁまぁな感じです。自然のものですから中々難しいですね。

サイズはどうか?

サイズが若干大き目ですので少し心配なのですが、今日は比較的厚手の靴下を履いているのでちょうどいい感じです。ちなみにクロケット&ジョーンズもサイズ的に厚手の靴下履いてます。夏はどうしよう。
そんなことより、インソールの沈み込みでさらにサイズ感が変わることが心配ではあります。

とまぁ、履き皺がいい感じなのが何より良かった。サイズが少し心配ではありますが、革が本当にいい感じなのでなんとか大切に育てていきたいと思っております。

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。