銀座伊東屋でレザーケアマイスターにGANZO(ガンゾ)のシンブライドルの長財布を磨いてもらった結果!!!
”2015年3月28日”

越石です。

ぶらりと寄った二子玉川の高島屋の銀座伊東屋にレザーケアマイスターと言う人が来店しておりました。

【銀座伊東屋】レザーマイスター来店

レザーケアマイスター「何か革製品お持ちですか?」
僕「あ、あ、この財布(ガンゾ長財布)がブライドルレザーなんデュフフ」スッ

【実演】レザーケアマイスターに実際に磨いてもらう

実際に私のGANZO(ガンゾ)の長財布を丁寧に説明を交えなら磨いてくれます。

1.アニリンクリームを薄く伸ばす

クリームの量や伸ばし方をレクチャー。量は1円玉の半分くらい。よくネットで少量とありますが、基準がわからないので参考になりました。

2.塗ったら30秒ほど待って表面が白くなるのを待つ

待ち時間は表面が白くなれば良いそうです。賛否両論あるかと思いますが、長時間待ってもあまり意味はないと言ってました。

3.馬毛のブラシで磨く

「軽く」「大きく」「回したり」といった感じにブラッシングすると良いそうです。
この時点でいつもよりピカピカです。

4.布で磨く

最後に布でも軽く磨きます。

GANZO(ガンゾ)シンブライドル長財布

ブライドルレザーのエイジングについて

レザーマイスターから3年間使用したブライドルレザーの名刺入れを見せてもらいましたが深い艶が出ており素晴らしいものでした。ブライドルレザーもエイジングで艶が増すと知って少し安心。

結局今回学んだことは、靴と一緒で財布磨きもブラッシングが大切ということを再認識。

レザーケアマイスターありがとう!

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。