岡村靖幸プロデュース、一青窈「Lesson」購入。
”2013年10月7日”

越石です。

お恥ずかしい話ですが、今頃、岡村靖幸が一青窈の曲をプロデュースしていたと知り購入しました。
作詞:一青窈、作曲・編曲:岡村靖幸の「Lesson」です。

きっかけは岡村靖幸のニューシングル「ビバナミダ」

岡村靖幸の6年ぶりのニューシングル「ビバナミダ」の発売をきっかけに、久しぶりにWikipediaで岡村靖幸を検索し、提供曲の項目で「あれ?」となり、YouTubeで試聴し、即iTunesで購入です。
一緒に同じく岡村靖幸プロデュースのmegの「TRAP」も購入しました。

岡村靖幸に憧れて曲を作るほどの人間ですが、リスナーとしては最新情報の収集をさぼってました。2012年の発売みたいなので1年もさぼってました。

で、前述の通り即購入したのですが・・・

名曲じゃないですか!!!
めっちゃいいじゃないですか!!!
すっごいおしゃれじゃないですか!!!
岡村靖幸めっちゃコーラスで歌ってるじゃないですか!!!

あとPVの一青窈がかわいい。
めっちゃ踊ってる。
失礼だけど一緒に踊ってるダンサーの方より踊りがかわいい。
特に最後の画面からはける時の歩き方がダンサーの方より明らかに上手くてかわいい。

Lesson/一青窈 – YouTube

曲ですが、軽めのスネアにハイハットを細かく刻んだリズムに、アコギのストロークをのせた軽快でオシャレなナンバー。ブラスアレンジも凝っててオシャレ感が増してます。

メロディーはすごくポップであまり一青窈のイメージではなかったんですが、完全に歌いこなしてます。
何も情報なくて恥ずかしいですが、歌詞も明らかに岡村靖幸を意識してますし、歌い方も然り。だから余計にいい!最高です!
丸々一枚、岡村靖幸プロデュースのアルバムが聴きたい。

曲のエンディングには、これまた岡村靖幸ばりのセリフを一青窈がしゃべってます。
「おうち来ない?」とか「泊まっちゃってってもいいんだけど?」とかニヤニヤします。完全に岡村靖幸です。

そして、この手のプロデュースではお決まりの岡村靖幸のフェイクも堪能出来ます。

あぁ、PVのDVD欲しいな・・・
どうしてiTunesで販売してないんだ・・・

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。