小室哲哉「永遠と名づけてデイドリーム」iTunesで購入。
”2012年11月12日”

越石です。

またやってしまいました・・・CD持ってるのにiTunes Storeで買っちゃいました。
小室哲哉で「永遠と名づけてデイドリーム」です。
なんかTM関係で持ってない曲とかないかな・・なんて探してたら、なぜか小室哲哉に辿り着き、さらに持ってる曲買っちゃいました。

小室哲哉のアルバムでモーツアルトをテーマにしたサントラ中、唯一のボーカル入りの曲です。
いや、名曲なんです。めっちゃメロディーが切ない、イントロから切ない、サビももちろん切ない。
この頃の小室哲哉は天才です。メロディーからアレンジから音色から全てにおいて天才でした。やる事なす事すべて天才でした。この頃は。

当時、高校生ぐらいだったと思いますが、アコギと打ち込みのパーカッションのみというシンプルな構成で、この曲から大きな影響を受けた曲を作りました。今思えば歌詞とかパクリです。むしろパクリでした。
クサすぎて、今はとても公開できませんが。

あぁ、ほんとにこの頃は天才だったな小室哲哉・・・

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。