祝!卒煙(禁煙)一周年
”2015年9月14日”

越石です。

そういうわけで、早いもので禁煙外来に通い卒煙してから一年経ちました。

未だにタバコは吸いたいです。

卒煙(禁煙)のメリット

卒煙したメリットですが、特に思いつきません。あえて言うなら臭くなくなったことでしょうか。

健康になる?

おそらく健康な体を手に入れたのだと思いますが、自覚症状はありません。もともと風邪はひかないし、病気にもならないので。

ご飯が美味しくなる?

よく、タバコを辞めた効果として食事が美味しくなったと聞きますが、特に変わりません。ずっと美味しいです。困るくらいずっと美味しいです。さらなるデブ化が進みます。

褒められる?

そして卒煙して一年経っても大して褒められません。タバコをもともと吸ってない人からすればそれが当たり前なのですから当然ですよね。もっと褒めてくれれば2年目、3年目もあると思うんですが、偉い人にはそれがわからんのですよ。

卒煙(禁煙)したデメリット

これは、いっぱいあります・・・

間食が増える、出費が増える

  • ・コーヒーを飲む量が大幅に増えた
  • ・ガムを噛む量が大幅に増えた
  • ・お菓子を食べる量が大幅に増えた
  • ・結果、タバコ代よりお金がかかり、さらに7キロ太った

禁煙はすっごいお金がかかります。そしてすっごい太りましたよ。タバコ代は1日260円でしたが、今はガム代とコーヒー代で260円では絶対に収まりません。喫煙はお財布には優しいのです。ただ、値上がりの噂もあるので、いっそ本当に1000円くらいになってしまえば出費も逆転するので未練もなくなるかもしれません。

コミュニケーションが減る、仕事が減る

  • ・喫煙室でのコミュニケーションがなくなった
  • ・部長と話す機会が激減した
  • ・営業と話す機会が激減した
  • ・同僚と話す機会が激減した
  • ・別のフロアの人に滅多に会わなくなった
  • ・結果、新規の引き合い(見積り)が激減した

もちろんね、タバコ吸わなくても仕事出来るやつは出来ると思いますよ。しかし基本受け身の私がさらに受け身になってしまえば仕事が減るのは当然の結果とも言えます。

じゃあ卒煙(禁煙)は失敗なのか?

いいえ、違います。

上記の結果から、タバコを辞めると仕事が減ります。

逆に言えばタバコを吸ってしまうと仕事が増えてしまいます。

それは困ります。出来れば働きたくないでござる。

そう、こんなところにメリットがあったんですね。

めでたしめでたし。

 

 

 

はぁ~タバコ吸ってバリバリ仕事して~

もしくはもっと褒めてくれ〜〜〜

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。