ロイドフットウェアのVシリーズ5足を並べてみました
”2016年1月31日”

越石です。

そういうわけで、ロイドフットウェアのVシリーズが5足になりましたので並べて写真に撮ってみました。

先ほどのフルブローグの記事と分ける必要があったのかは甚だ疑問ですがw

ロイドフットウェア Vシリーズ5足

ロイドフットウェア Vシリーズ(モンクストラップ、プレーントゥ、セミブローグ、フルブローグ(茶)、フルブローグ(黒)

左からモンクストラップ、プレーントゥ、セミブローグ、フルブローグ(茶)、フルブローグ(黒)です。
全てロイドフットウェアのVシリーズになります。Vシリーズは価格が3万円前半とロイドフットウェアでは一番安価なシリーズで、靴底がダイナイトソールのラバー仕様になります。個人的に革底には少し抵抗があり、今のところロイドフットウェアではこのVシリーズに絞って購入しています。製造元は英国老舗のバーカー(BARKER)だと言われています。

ロイドフットウェア Vシリーズ(モンクストラップ、プレーントゥ、セミブローグ、フルブローグ(茶)、フルブローグ(黒)2

壮観です。手前の購入したばかりの黒のフルブローグも最高です。

ロイドフットウェア Vシリーズ(モンクストラップ、プレーントゥ、セミブローグ、フルブローグ(茶)、フルブローグ(黒)3

年始のセールで購入したモンクストラップも最高です。
もちろん、セミブローグも最高ですし、プレーントゥも最高です。本当に5足ともにお気に入りで甲乙つけ難い。これまで他のブランドでは「購入しては売って」を少なからず繰り返しているのですが、ロイドフットウェアに限ってはその心配はなさそうです。

ちなみにサイズは全てUK7.5になります。これまでこれよりハーフサイズ大き目の靴を履く事が多かったのですが、ロイドフットウェアのフィッティングによりこのサイズに落ち着いています。結果として比較的タイト目なのですがフィット感が良いので非常に歩きやすく、これまでの大き目のサイズはむしろ歩きにくかったのだと気付かされたのであります。フィッティングは本当に大切です。そんな当たり前の事に気付かせてくれたロイドフットウェアなのです。

ロイドフットウェア Vシリーズ(モンクストラップ、プレーントゥ、セミブローグ、フルブローグ(茶)、フルブローグ(黒)4

あとはVシリーズならストレートチップが欲しいな・・・いやストレートチップこそ少しお金を貯めてもう少しだけいい奴(クロケット&ジョーンズ)を買うのも有りか・・・いや、この勢いでVシリーズを全部集めるのも有りか・・・いや、さすがにそれはないか。でも買っちゃいそうだ。

ロイドフットウェアの購入はこちら

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。