ロイドフットウェアの黒のフルブローグをトラディショナルワックスで磨いて撮影
”2016年1月30日”

越石です。

そんなわけで休日は靴磨き。先日購入したロイドフットウェアの黒のフルブローグを磨き直して外で撮影です。少し曇っていますが雨が上がってよかった。

ロイドフットウェア Vシリーズ フルブローグ(黒)の写真撮影

ロイドフットウェア 黒のフルブローグ(Vシリーズ)の写真撮影

ロイドフットウェア 黒のフルブローグ(Vシリーズ)の写真撮影2

あぁ、すごくいい。やっぱり黒の革靴っていい。

ロイドフットウェア 黒のフルブローグ(Vシリーズ)の写真撮影4

一度履いただけなので履き皺はまだ薄っすらとしか付いていません。今のところは非常に目の細かい皺でいい感じです。先に購入した色違いで茶色のフルブローグとは全然違う皺が入りそうです。

ロイドフットウェア 黒のフルブローグ(Vシリーズ)の写真撮影3

つま先の艶もいい感じですがまだまだ甘いです。鏡面仕上とはとても言えない感じです。

ロイドフットウェア 黒のフルブローグ(Vシリーズ)の写真撮影5

真横に近い角度から撮影。ただただ美しい。履くのがもったいないけど履きたくてしょうがない。

ロイドフットウェア 黒のフルブローグ(Vシリーズ)の写真撮影上から

靴を上から撮った写真が好きです。ですのでいつも必ず撮影します。

モゥブレィのトラディショナルワックスを初めて使用

モゥブレィ トラディショナルワックス

今回、撮影の前にちょっと二子玉川のロフトまでお出掛けし、ネットで評判の良いモゥブレィのトラディショナルワックスを購入してきました。1,600円とKIWIに比べ少しお高いですが、内容量はKIWIの50mlに対し100mlと倍ですので極端に割高というわけでもないかもしれません。

ロイドフットウェア 黒のフルブローグ(Vシリーズ)の写真撮影6

今回は、すでにKIWIのシューポリッシュで磨いた上からの重ね塗りになりますので、ちゃんとした評価や使い勝手はあらためて機会があればします。印象としては比較的柔らかめのクリームで非常に馴染みも良いので確かに磨きやすく艶も出し易そうです。ですので失敗は少なそうです。匂いはけっこう強く甘〜い香りがします。

さて、このブログをアップしたらもう一度ストッキングでひたすら磨こ。

関連記事

ロイドフットウェアの黒のフルブローグをトラディショナルワックスで磨いて撮影」への2件のフィードバック

  1. 匿名

    キウィのパレードグロスはメーカー廃盤になりましたので、今は店頭に並んでいる分で世の中きらなくなってしまうらしいです。

    返信
    1. 越石 投稿作成者

      コメントありがとうございます!
      え?パレードグロスなくなってしまうんですね・・・情報ありがとうございます!
      腕を磨いてトラディショナルワックスでも鏡面に出来るようにしなければ・・・

      返信

メールアドレスが公開されることはありません。