マスターロイド「ホワイトホール」にビンテージスチール装着
”2016年10月1日”

越石です。

そういうわけで、先日購入したマスターロイドの「ホワイトホール(WHITEHALL)」ですが、やはり履いたらつま先が削れて白くなるので「WELHAM」同様ビンテージスチールを装着してもらいました。溝の口のリファインアームズです。

マスターロイド「ホワイトホール」にビンテージスチール

ホワイトホールにビンテージスチール装着

こんな感じです。
このビンテージスチールの他にラバー製のものがもう少し安価で選べるんですけど、見た目が良いのでスチールにしました。せっかくのマスターロイドですしね。3,240円なり。

魂(履き皺)が入ったマスターロイド「ホワイトホール」

マスターロイドのホワイトホール(WHITEHALL)履き皺

一度履きましたので「履き皺」が入りました。まだまだ薄いですが、魂が入ったので写真に撮りました。

マスターロイドのホワイトホール(WHITEHALL)履き皺3

マスターロイドの写真が撮りたかっただけです。

マスターロイドのホワイトホール(WHITEHALL)履き皺2

やっぱりマスターロイド美しいわ。ホワイトホールいいわ。黒光りする宝石だわ。

ロイドフットウェアの通販はこちら

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。