ベン・フォールズ(Ben Folds)「Fired」@iTunesで買った。
”2012年8月22日”

越石です。
毎回名前をつぶやくのはSEO目的でもあります。

そういうわけで、購入した音楽をとりあえずさかのぼって感想書いてるわけですが、今回はベン・フォールズの「Fired」です。
これもついこないだiTunesで購入しました。でもたぶんCDどっかにあるはずです。

確か、ベン・フォールズ・ファイヴ解散後のソロ第一弾のアルバムの中の曲ですが、これも確か、ベン・フォールズ・ファイヴをiTunesで聴いてる時に、サイドバーに出るGeniusに表示されててなんとなくクリックして、あらためていい曲だなと購入してしまいました。iTunesの150円とか200円とかつい買っちゃいます…w

同アルバムでは「ザック・アンド・サラ(zak and sara)」とかがソニーかなんかのCMに使われてて有名ですが、「Fired」いい曲です。
Aメロの気だるい感じから、サビでは美しいファルセットを聴かせ、ベン・フォールズらしい軽快なピアノに乗せた爽快な1曲です。
ドラムもおそらくベン・フォールズ本人。ベン・フォールズ・ファイヴではピアノでしたが、ドラムの先生やってるぐらいのドラマーでもあるみたいで、非常に安定した綺麗なドラミングです。
そう言えば、アルバム通してベン・フォールズ・ファイヴのような生々しさというか荒々しさは抑え気味の綺麗な演奏が多かった印象があります。

ちなみにベン・フォールズ・ファイヴでは「Underground」が一番好きです。個人的に佐野元春を感じますw特に2回目のAメロに。

しかし、自分は音楽を聴く際、歌詞カードを見て、ミュージシャンは誰なのか(特に編曲者とドラム)を確認するのが好きなのですが、iTunesで買うとそこが分からないのが残念です。なんか方法あるのかな?

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。