ジャランスリワヤのロングウイングチップ(98652)の右足だけに変な履き皺が入ってしまった・・・。
”2015年6月12日”

越石です。

そういうわけで、先日購入したばかりのジャランスリワヤのロングウイングチップ(98652)ですが、実は早速昨日履きました。そしたら表題の通りなんですが、右足だけ変な履き皺が入ってしまいました・・・。

これが変な履き皺

ジャランスリワヤ(98652)の履き皺2

この通り、左足(写真右)は普通の皺なんですが、右足(写真左)には細かく深い皺が浮くように出てしまっています。

革靴に履き皺が入る事自体は当たり前の事なので別にいいんですが、この浮いた感じが気になります。一応帰ってからシューキーパーを入れて、もう一度靴クリームを塗布して磨いてあります。

ちなみにグレーのジャケパンとジャランスリワヤのロングウイングチップ

ジャランスリワヤ(98652)ロングウイングチップ&グレーパンツ

ジャケパンとの相性はバッチリです。同じロングウイングチップでもリーガルの2235はカジュアル過ぎますが、ジャランスリワヤの98652なら色みやデザイン的にもスーツも問題なさそうです。良かった。

ジャランスリワヤ(98652)の履き皺

そして右足の変な履き皺・・・_| ̄|○

なんとかならないかな・・・。

ジャランスリワヤ4足目にして初のハズレでしょうか・・・。

気分を切り替えるため、つま先をハイシャインに

ジャランスリワヤ(98652)ロングウイングチップ_つま先ハイシャイン2

ジャランスリワヤ(98652)ロングウイングチップ_つま先ハイシャイン3

おお!!!
つま先にポリッシュかけてハイシャインにしたら、艶はもちろんつま先だけ色も濃くなってセクシー。しかしメダリオンが入ってる箇所のポリッシュは引っかかって中々難しい。

とはいえ、やっぱり右足の履き皺が汚い・・・。まるでダンボールのようだ。

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。