ゲスの極み乙女。の「パラレルスペック」が悔しい。
”2014年6月14日”

越石です。

ゲスの極み乙女。の「パラレルスペック」をiTunes Storeで購入してしまった。

バンド名が気に入らないけど、めっちゃファンキーでポップでキャッチーで悔しい。
ポップでキャッチーなだけなら買わなかったけど、ファンキーでポップでキャッチーだった。ほんと悔しい。

最近、キュレーションマガジンAntenna[アンテナ]のCM(なんのCMかは分からないw)で流れているので、気になっている人も多いだろう。僕もその一人だ。
CMの画面左下には「ゲスの極み乙女。」の文字。曲名なのか、バンド名なのか分かりづらい。
ただ、なんとなく「ゲスの極み乙女。」というバンドがいることは知っていたので、あらためてYouTubeで「ゲスの極み乙女」で検索してみる。「。」は無視だ。
一番上に出ている「パラレルスペック」がCMの曲だろうか。

さっそく聴いてみる。

あれ?Aメロがファンキー?
違う曲だろうか?
しかしリズムはCMの曲と同じように感じる。
めっちゃファンキーでかっこいい。
ベースのフレーズかっこいい。
ドラムは女の人か。かっこいい。

サビに入り、CMで聴いたポップなメロディにナチュラルに展開。

かっこいい!!!!!!
インパクトすげー!!!!!!

やばい、かっこいい。
ファンキーでポップでキャッチー。
アレンジもシンプルだけどすごくいい。テクニック云々じゃなくセンスがすごくいい。
Aメロ~Bメロはノーナ・リーヴスのようなファンキーさを感じ、サビにはフリッパーズ・ギターのような渋谷系の匂いを感じます。つまりはドストライクです。

そんなわけで、久しぶりにやられました。正直悔しい。

悔しいので「パラレルスペック」のYouTubeのURLと一緒に自曲の「縛ってほしい」のURLも貼っておこう。

 

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。