クロケット&ジョーンズを見にミマツ靴店に行って来ました
”2016年4月10日”

越石です。

今日は神保町にある「ミマツ靴店」に行って来ました。お目当はクロケット&ジョーンズのDURHAM(ダーラム)アルフレッドサージェントのフルブローグです。あらかじめネットで在庫を調べてからの突撃です。

クロケット&ジョーンズのDURHAM

http://shop.kanda-mimatsu.com/?pid=13041094 より転載

http://shop.kanda-mimatsu.com/?pid=13041094 より転載

ありましたよDURHAM。前々から狙っているクロケット&ジョーンズのDURHAM。色は茶色と黒があり、気持ち茶色寄りですがどちらも欲しい。すごく良い。
靴底はリッジウェイソールで手に取ると思った以上にボリュームがあります。さすがにスーツは微妙だろうか、いや、黒ならいけるか。ジャケパンやジーンズなんかには抜群の相性だと思われます。欲しい。
値段は75,000円。とくにセールではありませんが割引されているので新品では安いほうだと思われます。(とは言え高いので今は無理です。見るだけです。)

ちなみにこないだ購入したストレートチップのRADSTOCKもありました。値段は72,000円です。やっぱり購入金額54,000円は安かったんだと少し安心。

アルフレッドサージェントのフルブローグ

http://shop.kanda-mimatsu.com/?pid=74291577 より転載

http://shop.kanda-mimatsu.com/?pid=74291577 より転載

ネットであらかじめ調べて当たりをつけていたアルフレッドサージェントのフルブローグ。グレインレザーでこちらもリッジウェイソールのタイプ。

しかし、探してもありません。
ネットの在庫では8があるっぽいのですがくまなく探すもありません。

店員さんに聞いてみると、「昨日売れてしまいました・・・すみません」とのこと。

残念。

同じシリーズだというチャッカブーツを見せてもらいましたが、グレインレザーの粒が大きく少し安っぽい印象。ちょうど隣に展示されていたクロケット&ジョーンズのグレインレザーや所有しているグレインレザーのONSLOWとは明らかに質が異なります。
売れてしまっていたフルブローグとまったく同じかどうかは分かりませんが、こうして実物を見てみるのは大切です。

やっぱりクロケット&ジョーンズが欲しい

店内にはリーガル、シェットランドフォックス、スコッチグレイン、あとはアレンエドモンズ、バーウィックなんかも取り扱いがありました。革靴中心で、けっこうな品揃えです。
クロケット&ジョーンズも取り扱いモデルが豊富で百貨店にも劣りません。DURHAMの実物を見たのもここが初めてです。(クロケット&ジョーンズのUチップだと、だいたいのお店はモールトンの扱いのみです。)

そんな感じで物色していると、クロケット&ジョーンズの取り置きをお願いしていたというお客さんが来店。黒のホールカットのようです。試着して購入してました。かなり若い男性でした。羨ましい。

そんなわけで、やっぱりクロケット&ジョーンズが欲しい・・・

関連記事

クロケット&ジョーンズを見にミマツ靴店に行って来ました」への2件のフィードバック

  1. 越石 投稿作成者

    コメントありがとうございます!
    そうなんです、、、止まりません(笑)

    返信

メールアドレスが公開されることはありません。