オリス・TT1のダイバーチタンデイトとクロノグラフ
”2014年2月9日”



越石です。

今回は時計です。

以前にタグホイヤーのモナコを購入したと当サイトで投稿しましたが、その他の愛用機械式時計がこちらです。

左:オリス・TT1 ダイバーチタンデイト、右:オリス・TT1 クロノグラフ 1枚目

左:オリス・TT1 ダイバーチタンデイト、右:オリス・TT1 クロノグラフ 2枚目

左が2年ほど前に購入した「オリス・TT1 ダイバーチタンデイト」。
右が10年ほど前に購入した「オリス・TT1 クロノグラフ」。

オリス(ORIS)とは

オリス(ORIS)は、スイスのバーゼルにある腕時計メーカーで、タグホイヤーのモナコに比べると、知名度も一般的には低く、ブランド的にはよりマニアックな部類に入りますが、歴史も100年以上あり、本格的な機械式時計にしてはリーズナブルでデザインが良いものが多いので、なんだかんだ2本も購入してます。

ムーブメントはいわゆるエタポンと言われるもので、エタ製のエボーシュ(半完成品)をベースとしているみたいです。シースルーバックから覗くムーブメントもローターを赤く装飾しただけのものすが、長年改良を重ねてきたムーブメントを使用することで、安定した精度と信頼性につながっていると思われます。
実際、「オリス・TT1クロノグラフ」なんか10年以上メンテナンスしてませんが・・・ちゃんと動いてますw

モナコ買ってからはモナコ中心ですけど、素晴らしい時計です。



関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。