またまたヤフオクで革靴を買う
”2015年9月2日”

越石です。

そういうわけでまたヤフオクで靴を購入しました。もちろん革靴です。2度目です。

ヤフオクは毎日のように何かいい靴が出品されていないかチェックしているんですが、入札しようと思うような靴は中々出ません。その理由に、状態やサイズが微妙だったり、中古なのに高い、または開始価格がそれ相応であまりお得でなかったり、1円スタートですが、オークション終盤には結局相場より高い金額になっていたりと・・・。

しかし今回は違います。空気が違います。落札価格によってはお買い得そうな靴をやっと見つけました。ドキドキです。

入札に競り勝つという久しぶりの感覚

ヤフオクでは大きく2種類の購入パターンがあると思います。
一つは、割安で出品されている新品を即決で買うパターン。
もう一つは、本来のオークションらしく競り合って落札するパターン。

前回ヤフオクで靴を買った際は、新品を即決価格で購入しましたので特に競りはありませんでした。しかし今回は中古で相場より安い金額からのスタート。当然オークションらしく競りがあります。

オークション期間は3日間で、オークション終了30分前まで入札は1件のみ。どのタイミングで入札するか迷いましたが、お風呂に入りたいので終了30分前に一旦入札。

その後、特に入札もなく、まさかのこの金額で落札か?と思いますが、世の中そんなに甘くありません。終了10分前に別の人が入札。そこから私とその人で怒涛の競り合い、どんどん(大げさ)金額が上がって行きます。

しかし、当然私の中で上限金額を決めておりましたので、最後にその金額まで入札して祈ります。そしたら無事その金額で落札出来ました。あと500円でも上がったらやばかった。実際は500円程度なら入札しますが切りがないので。

過去にはヤフオクで何度か競り合って落札することもありましたが、最近はその面倒さにめっきり使っていませんでしたので、すごく久しぶりの感覚でした。

何を購入したかは届いてからのお楽しみ

入金も即ネットバンキングで済ませましたので、商品が届きましたらまたブログで報告します。楽しみ。

ちなみにラインモールでいくつか既存の靴を売って帳尻合わせを予定してます。

⇒落札した靴はこちら

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。