【Lloyd Footwear】ロイドフットウェア青山店に行ってきた
”2015年9月19日”

越石です。

仕事終わりにロイドフットウェアの青山店に行ってみました。会社からは歩いて15分程度です。
表通りから一本横道に入った人通りの少ない静かな場所にロイドフットウェア青山店はありました。

ロイドフットウェア青山店

ロイドフットウェア 青山店の写真
小さな店構えですが、ショーウィンドウにはピカピカに磨かれた靴が並べられており、趣のある雰囲気が漂います。扉も自動ではなく、かなり年季の入った木製のものでギシギシと固い。少し緊張します。

目的はダイナイトソールのVシリーズ

今回の目的はロイドフットウェアでは一番安価なVシリーズの物色。Vシリーズはダイナイトソールなのでゴム底派の私にはぴったりのモデル。

ハードルが高いと噂の接客ですが、店員さんは特に付かず離れずのスタイルで、私がVシリーズを中心に物色しているのを見ると、ダイナイトソールのモデルがどこにあるのか丁寧に教えてくれました。安心。

今回はすぐの購入は考えていなかったので、あえて試着はしませんでしたが、茶色の内羽ウィングチップと、茶色のUチップ、そして黒のプレーントゥが気になりました。っていうかどれもすごくいい感じのデザインと雰囲気で目移りするばかりです。ロイドフットウェアやばいです。
ちなみにVシリーズの価格は税抜き31000円。この雰囲気でこの価格なら絶対買いですが、ここは一旦我慢。

実は靴を一足売ったのでそれを資金に一足買いたいなんて思ってますが、このシルバーウィークに御殿場のアウトレットでスコッチグレインを見てからです。背に腹は変えられません。

しかしロイドフットウェア・・・すごくいい。

ロイドフットウェアの購入はこちら

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。