そういうわけで「虐殺器官/伊藤計劃」
”2012年8月22日”

越石です。

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、最近「そういうわけで」がマイブームだってラ・ブームです。

SF小説の「虐殺器官/伊藤計劃」がきっかけ

マニアックですが、SF小説の「虐殺器官/伊藤計劃」に頻繁にこの言い回しが出てきます。気になって本編が分からなくなるほど出てきます。ですが、小説自体はスピード感があり、とても面白いのでおすすめです。

ハーモニーも面白い

現在は同著者の「ハーモニー」を読んでおりますが、めっちゃ面白いです!
残念ながら「そういうわけで」はあまり出てこないですが、近未来のほぼ完璧に生活の安定が管理された世界での歪みから起こる事件を追った話となりますが、今のところやばいくらい面白いです。

そういうわけでハーモニー読み終わったら、あらためて感想書きます。

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。