【新型アクセラ】ガソリン2リッターモデル(20S)に6MT追加。
”2014年4月19日”

越石です。

新型アクセラの20S(2リッターガソリンエンジン“スカイアクティブ-G 2.0”搭載車)に、6速MTが追加されたみたいですね(4月17日に発売。)

これで新型アクセラは、ガソリン、ディーゼルのFFモデルは、すべてのグレードでMTの選択が可能になったようです。

http://www.mazda.com/jp/publicity/release/2014/201401/140130a.html

私はAT限定・・・

マニュアルいいな〜。
今回免許を取り直した際に、諸々の事情でAT限定にしてしまったけど、またいつかマニュアル乗りたい。

20年前に免許取った時は、ちょうどAT限定免許が選択可能になったタイミングだったと記憶してますが、当時はまだまだMT全盛でもちろん私はMTで免許を取りました。

それから、車を8台乗り継ぎ、そのうち2台がAT、あとはすべてMT。
しかもATの2台は、運転の楽しさが感じられなくなり、いずれも比較的すぐに手放しております。

私は別にスピードがどうとか、ヒールアンドトゥーがどうとか、というタイプではありませんが、シフトノブをグリグリしたり、クラッチを操作したりするのが好きなんです。

私ぐらいの運転技術なら、明らかにATのほうが効率もいいんでしょうけど、MTの車をダイレクトに操作してる感じがたまらなく好きなのです。
ちなみに坂道発進も大好きです。

20140419-082532.jpg
昔のATは少しギクシャクするものがあったのも事実。
しかし、今回購入した新型アクセラは本当に久しぶりのATですが、非常にスムーズで、パドルシフトも併せて使用することで、加速、減速ともに楽しめますし、何の不満はありません。ATで楽(らく)しているのではなく、ちゃんと運転を楽しめてます。あとデザインがセクシーですし。内装もセクシーですし。

とはいえ、またマニュアル乗りたいな…。

長くなりましたが、そんな中すべてのグレードにMTを用意してくれるマツダさんに今後も期待です。

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。